スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    けいおん!

    今、2期がやってるね!
    おお流行り!
    とりあえず1期の話から…

    俺はあずにゃん派なので、あずにゃんの出番は後半からだ。
    だから、1期の評価は必然的に低くならざるを得ない。

    キャラ萌えアニメとしては、1級だと思う。
    キャラはみんなかわいいし、ぼけーっとしながら見られる。
    ゆるーいアニメだ。
    内容のないアニメかもしれないが、このアニメ関連の楽曲は好きだ。特にこの曲。

    TVアニメ「けいおん!」劇中歌::ふわふわ時間TVアニメ「けいおん!」劇中歌::ふわふわ時間
    (2009/05/20)
    桜高軽音部

    商品詳細を見る


    最終話で、唯が歌うわけだが、なんか、青春って感じがして、気持ちよかった。
    ちょっとうるっときた。グダグダと観てきたけど、なんか気持ちいい終わりだなと思った。
    けいおん=にわかオタアニメ、クソアニメとか言う人もいる。
    気持ちはわかるが、言うほど毛嫌いしなくてもいいと思う。

    vljiko016662.jpg
    Fig. 1 いいかげん、あずにゃんのことゴキブリと勘違いしてる奴うぜぇ
    古河渚のほうがよっぽどゴキブリ
    スポンサーサイト

    狂乱家族日記

    原作がラノベのアニメ。
    家族じゃないのに家族として暮らすことを強制された愉快な仲間たちのお話。

    さっぱり面白かったよ。最後のほうは、なぁなぁで終わっちゃったかなって感じだが。
    みんな面白いキャラばかりだったし、お話もそれぞれ良かった。
    家族がテーマなだけあって、心温まるお話が多い。


    OP主題歌はMOSAIC.WAVによる「超妻賢母宣言」
    超妻賢母宣言超妻賢母宣言
    (2008/04/23)
    MOSAIC.WAV

    商品詳細を見る

    メインED主題歌は「狂乱戦記~日常ノ神サマ~」
    狂乱戦記~日常の神サマ~(DVD付)狂乱戦記~日常の神サマ~(DVD付)
    (2008/05/14)
    乱崎凶華(藤村歩)

    商品詳細を見る

    と、ともに電波ソングであったし、俺の大好きな斎藤桃子さんも出演しているということで、見てみることにした。

    凶華役の藤村歩さんを知ったのは、このアニメだ。
    秋からオンエアされる「侵略!イカ娘」では、相沢栄子役で出演するので、それも楽しみだ。

    快盗天使ツインエンジェル

    あべにゅうぷろじぇくとによる電波ソング『ラブリー☆えんじぇる!』で有名なパチスロおよびそのメディアミックス作品である。


    いわゆる萌えスロの一種であるが、田村ゆかり、能登麻美子ら人気声優陣の起用、機械割り等、クオリティは他の機種と一線を画すものである。

    メディアミックスとしては、OVA(上巻・下巻)、インターネットラジオ、コミックなどがある。

    02_1920x1200_convert_20090528171938.jpg
    Fig 1.1 快盗天使ツインエンジェル(左:水無月遥 右:神無月葵)

    って、なんかウィキペディアみたいになってきたな、おい。
    それに何も見ずにここまで書ける俺もきもいな、流石に。


    変身ヒロインもの、萌え電波ソング、田村ゆかり、能登かわいいよ能登…。続編に至ってはくぎゅうううまで。

    10-dere_1920x1200_convert_20090528172824.jpg
    Fig 1.2 新人さん。またツンデレ。


    俺の大好物を、こうも的確に集めるなんて、なかなかやるじゃないか…。俺のためのアニメと言ってもいいくらいだ。なので、OVAを購入するくらい余裕だぜ!中身は微妙だったがな!!
    上巻のラストは、変身ヒロインものではなかなか見られない欝展開で、こっからどうやってハッピーエンドにもってくのかなぁとwktkだったのに、下巻はなんかもうgdgdだった。でも、とにかくこの主題歌である『ラブリー☆えんじぇる!』は超絶名曲だから問題なし。(゚∀゚)ノ キュンキュン!なので、聞いてない人はぜひ聞いてみてください。


    もうTVアニメ化しちゃいなYO!!日曜朝8:30からさぁ!プリキュアはもういい加減飽きたし、俺はMaxHeartまでしか認めないので、そろそろプリキュアからツインエンジェルへとシフトして行きましょう!!
    あーでも、ツインエンジェルはステッキとか変身ブローチみたいなアイテム少ないからスポンサーつきにくいかなぁ。『ポケてん』じゃあいまいち女の子受けが悪そうだなぁ。
    ミスティナイト様も変態仮面様のパクりだしなぁ。(ちなみにタキシード仮面も変態仮面様のパクりだ。)まぁこのへんはうまくテコ入れすればいいか。

    そして、まさかの実写化へ…。(嘘)

    20070111195429_notice_convert_20090528172303.jpg
    Fig 1.3 実写版ツインエンジェル(嘘を嘘と(ry)

    それなんてAV?

    かみちゅ!

    とある掲示板の中の雑談系2のカテゴリーの何とかっていう板でよく見かける、『神アニメ挙げてけ』みたいなスレでは、必ずと言ってもいいほど名前が挙がるアニメである。

    俺も、このアニメを観て思った。

    かみちゅ!は神アニメであると。

    ロボットがたくさん出て来るアニメをロボットアニメと言うのと同様に、神様がたくさん出て来るアニメも神アニメと言うのだ。


    日本に古くからあるアニミズム的な信仰をモチーフにし、一神教ではありえない多種多様な神様が登場するのだ。主人公のゆりえは、女子中学生にして、そんな神様たちの仲間入りをしてしまうのだ。この物語において、ゆりえが神様になる過程は省かれ、神様

    げんしけん

    原作は漫画で、この漫画のほうは結構前から知っていた。友人の一人のお薦めだったからだ。
    その時一緒に進められたラブやんのほうは未だに読んでいないが・・・。

    ああ懐かしいなぁあの頃。
    大学に入りなおし、一人暮らしを始め、パソコンを手に入れた俺は、まさにオタクへまっしぐらであった。
    flash全盛期だった・・・。
    その時に電波ソングにも出会ったんだよなぁ・・・。

    後期試験で受かったから引越しにかける時間が無くて、家具も全く無い状態で賃貸のマンションへ入居。まず買ったのがガンプラ。MGケンプファー。今思えば何を考えていたのかさっぱりわからない二十歳の俺。
    そしてPC。
    あとチャリ。
    テレビよりもベッドよりも先に購入したのがこいつら。
    初めの三日間くらいは床で寝起きしていたのは言うまでもない。

    新たな気分で大学に入学し、友達100人出来るかな♪と、新たな出会いに心躍らせていたら、出来たのはオタク友達2人だった。wktkした結果がこれだよ!まぁ。これも運命だったのであろう、とあきらめることにした。
    だが、ここで強調しておかなければならないのは、この時点では俺にはまだ引き返すことができた、ということだ。当時の俺のオタク経験はガンダム(ファースト)やあずまんが大王、エヴァ等、メジャーな作品ばかりであった。そう、いわばにわかオタク。今の俺から言わせてもらえば、まだまだ初心者。

    ああ、あの時引き返しておけば・・・。

    とそんな4月、そのオタク友人2人を我が家に招き、親睦を深めるため食事をしたことがあった。
    というか、その時点では彼らのことはオタクとは思っていなかった。その食事のあと、彼らと話していると、なぜかエヴァの話になった。あれ?なぜか話が合うぞ?おかしいな?まさかな・・・?え?あなたもですか?うそ・・・だろ・・?

    今、ここに一つのチームが生まれたのであった。


    彼らは俺と同じく仮面浪人の2浪。ってことは同い年。そしてオタク傾向あり。
    こうして俺たちは出会っちまった。 しみじみと思う。偶然だと信じたいと。

    以前の記事でも書いたが、この友人のひとり、ウンパスさんに貸してもらったギャルゲー(Kanon)。
    そしてそれと一緒に貸してもらったエロゲー(はじめてのおるすばん)。


    これがいけなかった・・・。
    本っ当、いけなかった・・・。

    うぐぅ!!


    ………
    ……         ←こういうのエロゲとかのテキストでよくあるよね?



    あとは想像にお任せします。
    オタクはなろうとしてなるもんじゃない。気づいたらなってるんだ。

    そう、今まさにこの記事のことを今思い出した!『げんしけん』について書かなきゃいけないんだった!
    斑目さんのセリフで思い出した。
    いや、まぁ、ほんと気づいたらオタクになってたよ。隠れオタだけどね。

    で!!
    最近になってようやくげんしけんのアニメを見終わり、漫画のほうも読みきりました。とってもよかったです。やはり檜山氏の声は良いですなぁ。
    なんで最近になってようやく見終わったかといいますとですね、
    去年の年末にコミケデビューをすることになったわけですが、なにぶん初めてなもんで、何かコミケの情報を手に入れられないだろうかと考え、この漫画にコミケに行くシーンがあったのを思い出したからです。ただそれだけ。まぁ、初コミケのことはまた別の機会に語るとしましょうか。

    何が面白かったかって言われても何とも言いがたいものがあるが、やっぱ共感できたとこかなぁ。
    隠れオタやってる以上やはり葛藤はあるし、そういう理由もあるんだろうね。笹原が段々のめり込んでいく様など俺をみているようだったし、春日部さんの言うことも良く分る。オタクがテーマな話の割には普通の人も楽しめるんじゃないか、とも思う。


    とまぁマジメに語ってみた。が!
    やっぱ荻上はかわいいですよ!
    ツンデレ属性無いはずなんだけどなぁ、俺。
    プロフィール

    takumiP

    Author:takumiP

    27歳、大学院博士1年生。

    電波ソングが好きなただのキモオタです。

    なう@たくみP
    いろいろなりんく
    Uたま
    ユウウェブ
    Funta Funta.net
    桃井はるこさん
    MOMOI.COM
    MOSAIC.WAVさん

    あべにゅうプロジェクトさん
    あべにゅうぷろじぇくと
    KOTOKO様
    KOTOKO Official Web Site
    なおすん
    がっかりなおすん
    榊原ゆい LOVE×TRAX
    doubleelevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    探偵オペラミルキィホームズ
    探偵オペラミルキィホームズ公式HP
    快盗天使ツインエンジェル
    快盗天使ツインエンジェル公式HP
    doubledlevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    民安ともえ

    milktub
    milktub/official website.
    AiRI
    High-tone
    ULTRA-PRISM
    ULTRA-PRISM
    2-dimension
    2-dimension
    おでんぱ☆スタジオ
    おでんぱ☆スタジオ
    侵略!イカ娘
    侵略!イカ娘
    空中幼彩先生
    ぱぐぱぐまぐぅ
    POP先生
    Electromagneticwave
    ぽよよんろっく先生 ろっくのおへや
    野々原幹先生
    ぢょんぢょんの山小屋
    イカちゃんファンのかもちゃんのブログ
    侵略なる日々
    CONCRETE RIVER
    CONCRETE REVER
    DENPA NO SEKAI
    DENPA NO SEKAI
    もえぴーぷろじぇくと
    もえぴーぷろじぇくと
    カテゴリー
    最近の記事
    オススメゲーム
    『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定 『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。