スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Love Climax ~愛の応用研究~

    ちょっと、最近メジャーな電波ソングばかり取り上げてきたので、あまり有名でないと思われるものを紹介しよう。
    「LoveClimax~愛の応用研究~」という楽曲だ。
    softhouse-sealというメーカーによる『正しい子作りを知らぬ未来人の輪舞』(2009/11/20)というゲームの主題歌だ。

    Love Climax ~愛の応用研究~

    作詞・作曲:山下航生
    歌:doubleeleven UpperCut

    俺としたことが、この歌い手さんも作詞・作曲の人も両方とも知らなかった。
    というわけで、我らがグーグル先生に質問してみた。

    まず、?doubleeleven UpperCut?というのは、ユニット名だ。
    メンバーは、この曲の作詞・作曲担当の山下航生という人物。プロデュース、作詞、作曲などを手がける。そして、もう一人は、akariという女性ボーカリスト。声優の春河あかりさんだ。
    で、山下航生さんが単独で、ゲームBGMや楽曲提供を行う際の名称が、?doubleeleven?。そして、?doubleeleven undercurrent?という女性ボーカルユニットとその裏ユニットとして、?doubleeleven UpperCut?があるらしい。
    ややこしいなぁ、もう。
    要は、
    山下航生がピンで楽曲プロデュース→doubleeleven
    春河あかりとのユニット(表)→doubleeleven undercurrent(deuc)
    春河あかりとのユニット(表)→doubleeleven UpperCut(deUC)
    微妙に使い分けていらっしゃる。まぁくわしいことは、彼らのサイト行ってみてくれ!!


    同人活動やエロゲーへの楽曲を精力的に行っている。割と新進気鋭な方々なのではないだろうか。
    要チェックだ!!CDを見つけたら買ってみようと思う。

    この曲はと言えば、脱力系な合いの手とやる気の感じられないコーラスがなんか脳にくる感じだ。
    春河あかりさんの声は、今までに無い感じの歌い方だし、電波ソングによくマッチしていると思う。
    彼らが今後の電波ソング界を牽引してくれると期待している。



    しかし、このゲームのタイトル「正しい子作りを知らぬ未来人の輪舞」。
    どうやったらこんなタイトル思いつくんだ?


    あずにゃん!!あずにゃんじゃないか!!?
    スポンサーサイト

    She See Love

    久しぶりに実家に帰って、家族の洗濯物を干している母親を見て、家事をしてくれる人がいるありがたさを痛感したので、今日はこの曲について書こうと思った。出来れば、メイドさんが家事をしてくれる家に生まれたかったぜ!!

    ってなわけで、今日はLe Chocolat製作のゲーム『メイドさんしぃしー』の主題歌『She See Love』についてだ。

    She See Love

    作詞:MOKA
    作曲・編曲:YUKI NAKANO
    歌:YURIA&新堂真弓

    主語がSheだったら動詞はSeesじゃね?とか、しぃしーって何だよとか、ライブドアってマジかよwwwとか色々な疑問が浮かんでくるに違いない。

    そんな疑問は野暮だ。

    英語を勉強し、このゲームのオフィシャルHPを見て、「ライブドア エロゲ」でググれば、すべての疑問は解決するので、ぜひ各自で対応してほしい。このブログの趣旨は、電波ソングの解説をしたりすることであって、エロゲソングに無粋なツッコミをいれることではないのである。

    ボーカルは、新堂真弓さんとYURIAさん。YURIAさんも昔は萌え系な電波ソングを歌っていたんだぜ?新堂さんは昔から変わらず電波ソング業界で活躍されている。そんなお二人のコンビによるこの楽曲「She See Love」。
    YURIAさんのハスキーでトーンの低い声に覆いかぶさるような新堂さんのハイトーンな高周波ボイスが、イイ感じに脳味噌を揺さぶってくれる。

    この曲を聴くと、やはり、電波ソングには合いの手は必須であることを再確認できる。もし、この曲に合いの手が無かったら全然グッとこないだろ?

    ちゃぱぱちゃぱぱぱちゅちゅちゅうるるん

    とか

    きゅるるきゅるるるちゃちゃちゃうるるん

    とかもう何がなんだかよくわからないけど、この合いの手の乗っけ方が素晴らしいよね。間髪いれずに何かを叫ばせる。これが聞いている側のテンションをあげる秘訣なのかもしれない。

    「まゆみんとろにか ~新堂真弓 AKiBA SONG BEST~」 / 新堂真弓「まゆみんとろにか ~新堂真弓 AKiBA SONG BEST~」 / 新堂真弓
    (2010/05/21)
    No Operating System

    商品詳細を見る


    萌魂~moe spirit~萌魂~moe spirit~
    (2006/11/22)
    unMOMENT

    商品詳細を見る

    We Love "AKIBA-POP"!!

    MOSAIC.WAVのコンセプト曲とも言うべき曲。
    この“AKIBA-POP”という単語は彼らによる造語だ。
    どういう意味か。
    多分、これを読んでる人は、各人でそれなりの解釈を持っているに違いない。
    アニソンやゲーソン、声優さんの歌、そういったアニメやゲームに根差した文化にまつわる曲。
    とかだいたいはそんな感じの意味だろう。

    まずは聞いてみてくれ。
    MOSAIC.WAVの楽曲のFull ver.はニコニコにはないと思ってたけど、探したらあったので。
    (まぁ、このCDは2500円の割に、名曲がいっぱい入っているのでよかったら買ってみてね。
    まだいろんなところで売ってるし。中古ならだいたい2000円切るくらいで変えるし。)



    いい電波ソングだ。
    この曲を聴くと、「AKIBA-POP=電波ソング」と受け取る人もいるだろう。それでもいいと思う。

    電波ソングは秋葉に限った話じゃない。
    でも、俺が好きな電波ソングは、いわゆるアキバに根差した電波ソングなんだよな。
    つまり、アニメやゲーム由来の電波ソングが好みということだ。
    やっぱり男声よりも可愛いロリ声で歌っている電波ソングのほうが好きだし、エロゲーソング特有(?)のバカバカしさも大好きだ。やっぱりキュンキュンな感じのキャッチーな曲が好みだ。
    いわゆる「萌え電波」っていうカテゴリになるのかな。

    一方で、俺はあまり聞かないが、谷山浩子さんという歌手がいる。
    彼女による楽曲も、一部では電波ソングと言われている。
    こういった楽曲を「AKIBA-POP」というと何か違う気がするんだよな。
    こうなると包含関係としては、「AKIBA-POP⊂電波ソング」であるような気がする。
    電波ソングというカテゴリの中に、AKIBA-POPが含まれるという形だ。

    でも、秋葉原に根差したポップソングは別に電波ソング以外にもある。
    普通のかっこいいアニソンや泣ける楽曲とかがそうかもしれない。
    そうすると、上記の包含関係は成立しない。

    何がAKIBA-POPで、何が電波ソングなのか。
    定義できません!
    もう個人で判断してくれ!

    電波ソングは、聴いていて楽しくなってこなくてはならない。
    曲を聴いていると、なんだか楽しくなって、元気になってくる。
    笑えたり、テンションが上がってきたり、おにんにんがおっきしたり。
    そういった要素が必要だと思っている。
    そういった効果のあるものを我々は知っている。
    そうドラッグだ。
    アッパー系のドラッグをキメると、なんだかエヘヘウフフなことになってくるらしい。
    この状態は、そう、電波ソングを聴いている時と同じではないか。
    電車の中で、iPodで電波ソングを聴いていると、ニヤニヤしてしまったり、
    仕事場でこっそり動画共有サイトで電波ソングを聴き、危うく吹き出しそうになってしまったり。
    傍から見れば完全にイっちゃってますよ?
    そういうラリパッパになれるのが電波ソングなのです。

    もちろん俺はドラッグなどやったことはない。
    なぜなら、俺は知っているからだ、
    耳から摂取できる体に無害な合法ドラッグを

    だんだん、書いている内容がいい感じに電波って来たのは、この「We Love "AKIBA-POP"!!」を」聴いているからに他ならない。この曲に関してはほとんど記述できていないが、まぁ、聴いている俺がこんなんになっちまうような内容の楽曲ってことだ。

    We Love AKIBA-POP!!We Love AKIBA-POP!!
    (2004/10/29)
    Windows XP

    商品詳細を見る

    WONDER MOMO-i

    今日は、かの名曲「Wonder momo-i」について書こう。
    もう、俺なんかが語るのもおこがましいほどの名曲だ。
    まずは、聞いてみてくれ。通常ならここで、原曲を紹介するところだが、今回はAnimeloSummerLive2007のライブで桃井はるこさんが歌っている様子でお届けしよう。
    WONDER MOMO-i ~New recording~

    作詞:桃井はるこ
    作曲:NAMCO(弓削公雄)・桃井はるこ
    編曲:manzo
    歌:桃井はるこ

    この曲とそして桃井はるこという歌い手の魅力が100%この動画に詰まっている。
    アニソン界(?)でもっともパワフルな歌い手だと俺は思っている。
    最後の部分の照明の仕事ときたら言うこと無しだね!
    モモーイ輝きすぎだろ・・・

    さすがモモーイ!!!
    メロとサビでの歌い分けをライブで平然とやってのけるッ!!
    そこにしびれるッ!あこがれるゥ!!


    やはり、モモーイはライブに限る!!
    観に行ったことがなくて、行こうかなぁとか考えてる人はぜひ行くことをお勧めする。
    ソロのライブ以外にも他のアーティストさんとの共演のライブもあるので、ついででもいいから是非行ってみてほしい。

    何がすごいって、モモーイもすごいんだが、客だよね、客。
    “モモイスト”と呼ばれる精鋭たちが、ステージ前と、あと一番後ろの空いたスペースにいる。
    モモーイのライブの楽しさは彼らによるところもあると思う。訓練されすぎて、もはやライブの演出の一つとさえいえる。そんなようすが良く分かる動画を紹介しよう。

    愛のメディスン

    作詞:桃井はるこ、UPLIFT
    作曲:桃井はるこ
    編曲:小池雅也
    歌:桃井はるこ(UNDER17)

    絶え間ない合いの手、コール
    そして・・・
    間奏部分を観ていただけただろうか。
    一糸乱れぬ口上。
    これがモモイストである。
    ちなみに、これを実際にやるとマジで楽しい。

    このモモイストたちとそしてモモーイこと桃井はるこの織りなすライブ。
    そんなライブで盛り上がる曲の一つが、このWONDER MOMO-iなのである。

    ライブだと、ちょっと歌詞を変えて歌ってくれるんだよね。
    すごく元気をもらえる曲。そしてなぜだか涙が出る曲。


    電波ソングって言っては失礼かもしれないが、電波ソングには、たまにこういう
    ホロリとくる曲があるからやめられない。

    ワンダーモモーイワンダーモモーイ
    (2005/10/19)
    桃井はるこmanzo

    商品詳細を見る


    ちなみに、モモーイのライブの動画には、よく「よく訓練された客」というタグがあるが、このタグがついてる動画は面白い動画が多いので、チェックしてみてはどうだろう。ゆかりん関連の動画が面白いと思う。「王国民」と呼ばれるよく訓練された客が素敵だ。

    今夏のアニメロサマーライブ。
    ゆかりんもモモーイも出演する。
    共演してくれないかな。
    ステージではゆかりんとモモーイのコラボ。
    客席では、王国民とモモイストのコラボ。
    最高だと思うんだがなぁ。

    Maid in Japan!

    前回の記事に続いて、またPSYCHO制作のPCゲームの主題歌を解説しよう。
    ゲームのタイトルは、『愛のメイドホテル物語~愛しのスク水メイド~』だ。
    『巫女みこナース』は、巫女+ナースという萌え要素足し合わせだったが、
    今回はスク水+メイドという足し算だ。
    ストーリーは、俺はこのゲーム未プレイなので、詳しく述べることは出来ないが、
    まぁ、「メイド+スク水」って感じのゲームなのだろう。この記事の最下部にこのゲームの特集ページへのリンクがあるので、そちらを参考にしてください。
    ちなみにこんな絵柄。
    pack01.jpg


    この萌え要素をとりあえず足してみました的な発想…。
    安直だ…。
    実に安直だ…。

    だが、この曲、実に名曲なのである。

    まずは聞いてほしい。

    Maid in Japan!


    作詞・作曲:柏木るざりん
    歌:Rita

    どこかで聞いたことある声だろ・・・?
    これ・・Ritaなんだぜ?

    リトルバスターズ(key)の主題歌とかで有名な歌い手さんである。
    そんなお方が、かつてはこんな曲も歌っておられたのである。
    乗っけから「お味噌汁!お味噌汁!」とか「卵焼き!卵焼き!」とかの意味の分からない合いの手と
    いきなり「日本人なら米を食えええええええ!!!」で始まる歌詞。
    立派な電波ソングである。ロックっぽい楽曲と、Ritaさんの若干ヤケクソ気味なシャウトが最高のマッチングだ。
    普通に聞いてると、馬鹿馬鹿しい電波ソングかと思われがちなこの曲だが、
    俺はこの曲の歌詞が大好きだ。ネタ的な意味でなく、普通にいい歌詞だと思った。
    一部抜粋しておこう。

    不器用で古風な生き様
    笑われても泣かされても くじけるな
    いつだって君を見ているよ
    だって私 Maid in Japan


    曲の最後に「日本人なら!」を繰り返す部分がある。
    なんか、“日本人なら!”って誇りに思うことを忘れてはならないなぁと思った。
    世界を舞台に戦える日本人って素敵ですよね。
    こんな電波ソングにまじになっちゃってどうするのって感じだが、
    まぁたまにはいいじゃないか。


    ちなみにこの曲は以下のサイトでフルバージョンが未だにダウンロード出来る。
    もうつぶれちゃってるのにね、この会社。
    http://www.psycho-cop.net/pro/hotel/tokusetu/maido.htm

    色々調べたけど、この曲が収録された一般流通のCDの情報は得られなかった。
    通販限定特典かお返しCDに収録されていたのだろうか?
    この篇の情報、もしどなたか知っている方いらっしゃいましたら、お知らせいただければ幸いです。
    プロフィール

    takumiP

    Author:takumiP

    27歳、大学院博士1年生。

    電波ソングが好きなただのキモオタです。

    なう@たくみP
    いろいろなりんく
    Uたま
    ユウウェブ
    Funta Funta.net
    桃井はるこさん
    MOMOI.COM
    MOSAIC.WAVさん

    あべにゅうプロジェクトさん
    あべにゅうぷろじぇくと
    KOTOKO様
    KOTOKO Official Web Site
    なおすん
    がっかりなおすん
    榊原ゆい LOVE×TRAX
    doubleelevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    探偵オペラミルキィホームズ
    探偵オペラミルキィホームズ公式HP
    快盗天使ツインエンジェル
    快盗天使ツインエンジェル公式HP
    doubledlevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    民安ともえ

    milktub
    milktub/official website.
    AiRI
    High-tone
    ULTRA-PRISM
    ULTRA-PRISM
    2-dimension
    2-dimension
    おでんぱ☆スタジオ
    おでんぱ☆スタジオ
    侵略!イカ娘
    侵略!イカ娘
    空中幼彩先生
    ぱぐぱぐまぐぅ
    POP先生
    Electromagneticwave
    ぽよよんろっく先生 ろっくのおへや
    野々原幹先生
    ぢょんぢょんの山小屋
    イカちゃんファンのかもちゃんのブログ
    侵略なる日々
    CONCRETE RIVER
    CONCRETE REVER
    DENPA NO SEKAI
    DENPA NO SEKAI
    もえぴーぷろじぇくと
    もえぴーぷろじぇくと
    カテゴリー
    最近の記事
    オススメゲーム
    『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定 『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。