スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    組み立て式1/8 LOVE

    同人音楽サークル「でじゆに」製作の、萌えソングユニット「あんずーとろわ」1stシングルの紹介。
    冬コミで買ってきたCDを紹介するシリーズ第三弾だ。
    だんだん疲れてきたぞ。

    「でじゆに」というサークルさんは、正式名称がdigi*unique productionという、“女性ヴォーカルのオリジナル萌えソングを専門分野として萌えるデジタルコンテンツを世の中に放り出してみよう!”という趣旨の同人音楽サークルらしい。何とも応援したくなるコンセプトだ。

    俺としたことが、ここのサークルさんのCDはまだ1枚も持ってなかったし、ちゃんと聞いたことがなかったので、購入してみた。それがこちらのCD。2007年発売のCDだ。


    dupa003.jpg
    収録楽曲は
    1. 組み立て式 1/8 LOVE
    作詞:宅杏子
    作曲・編曲:木村真
    2. 愛の温度でぽっかぽか
    作詞:宅杏子
    作曲・編曲:木村真
    3. 組み立て式 1/8 LOVE (off vocal)
    4. 愛の温度でぽっかぽか (off vocal)



    歌っている「あんずーとろわ」というのは、宅杏子と楽杏子の二人のユニットだ。
    宅杏子さんのブログはこちら。もう片方の楽杏子さんのほうの詳細は不明だ。

    このCD、2曲目がなかなか良かった。
    肉まん擬人化ソングということらしい。
    中華風のサウンドがピコピコっぽくなっていてかわいらしい楽曲だ。
    そして、「まんまんまん♪」という合いの手が、俺の汚れきった心にキラッ☆と光った。

    ちなみに俺はピザまんよりもカレーまんのほうが好きです。
    スポンサーサイト

    ゴキゲン77°↑

    冬コミで買ってきたCDを紹介するシリーズ第2弾。
    ななひらさんの1stアルバム「ゴキゲン77°↑」

    このブログではこの人を紹介するのは初めてかもしれない。
    彼女の声はハンパじゃない。すごい。
    ロリ声マイスターの俺も唸るほどのロリ声。
    これまで、同人音楽サークルの歌い手としてであったり、ニコニコ動画であったりでの活動をしていたみたいだけど、ついに彼女のソロアルバムが誕生したのだ。っていうか、このアルバムは夏コミで売っていたのに、俺がバカだから、その時買い損ねて、今回の冬コミで購入するという体たらく。今更感のある記事だが、まぁいいや。

    040010230357-1p.jpg
    01 sweet summer day
    作詞・作曲:U-ske
    02 お節介な妹が毎朝起こしにきて生きるのがつらい
    作詞・作曲:azuma
    03 参上、辻斬、私フルバーストガール
    作詞・作曲:さつき が てんこもり
    04 萌えっと♥めいど
    作詞・作曲:まだ仔
    05 Right Now
    作詞・作曲:samfree
    06 幻想×ブレイクスルー
    作詞・作曲:かたほとり
    07 A杯
    作詞・作曲:ラマーズP
    08 魔性のおんなのこ
    作詞・作曲:かたほとり
    09 さいころサイクロン
    作詞・作曲:谷屋楽
    10 Existence
    作詞・作曲:ラマーズP

    こちらがクロスフェードデモ


    こんな感じのラインナップ。今、この記事を書いている最中、このアルバムを聴いているが、なんだかやっぱり頭がおかしくなってくるくらいの声だ。

    個人的に特にオススメなのは、
    2曲目の「お節介な妹が毎日起こしにきて生きるのがつらい」
    妹目線のありがちな設定の歌だけど、合いの手が素晴らしい。ロリ声×妹=破壊力
    縦ノリ感のあるビートもグッド。

    4曲目の「萌えっと♥めいど」
    キャッチーなイントロ、ハードなサウンド、萌え要素ブチ込んだ歌詞。
    そして、ななひらの声。このアルバムではこの曲が一番気に入ったかもしれない。

    7曲目の「A杯」。
    ラマーズPによる楽曲。相変わらず理解不能な(←いい意味で)メロディライン。
    歌詞カードには、歌詞が載っていなかった。省略って書いてあった。
    ななひらとラマーズPは不思議な相性だ。電波ソング的な意味ではこの曲を推したい。


    このアルバムは、全体的に電波な感じで、お気に入りの1枚だ。
    ここでは紹介しきれない楽曲も素敵なので、是非聴いてみてほしい。
    とらのあなとかで通販してるので。まぁ、詳細は一番下のバナーから特設ページをご覧あれ。


    ななひらさんは、歌はうまいというわけではないと思う。
    だが、俺は思うね。
    このままでいい、と。
    声質を含めてこの歌唱力が俺の脳を揺さぶるのがすごく気持ちいいのだ。

    banner.png

    クーラー☆ボックス

    冬コミ(C79)で購入してきたCDを紹介するシリーズ。
    第一弾は、有限会社マルダイが販売している、ノートPC冷却用ユニット「すのこタン。」のCDだ。

    CPUやHDD、グラフィックボード、メモリや電源ユニット。
    そういったPCパーツの進化は日々休まることがない。

    ここ10年くらいで、CPUの性能は飛躍的に向上した。
    そのCPUの性能向上を予測した「ムーアの法則」というCPUの性能と年代をグラフにしたものがある。それがこちらだ。ちなみにムーアという人はインテルの創始者のひとりだ。
    700px-Moores_law.png
    横軸は年代、縦軸はIC無いのトランジスタの数だ。単純に、チップ内のトランジスタの数が増えれば、その分CPUの性能は良くなる。その増加を年代ごとにどの程度増加していくかを予測したものだ。
    彼の予想通りにいけばいいのだが、実際はそんなにうまいことはいかない。リアルなんてクソゲーなのである。
    超高密度かつナノスケールのトランジスタを加工する技術や、ナノスケールでの電気特性の変化など様々な問題が発生してくるからだ。その中の一つに熱の問題がある。電気抵抗からくる加熱である。CPUが熱くなるのはこのせいなのだ。実際、CPUが高熱になると、電流の漏れだったり、構造破壊だったり様々な減少がCPU内部で起こり、結果的にCPUちゃんはお陀仏してしまうのである。
    現状のCPUでは、この熱問題はのがれることのできない問題なのだ。
    じゃあどうする?
    君の家のパソコンはどうしてる?
    冷却してるよね?
    多くはファンによる空冷だろう。
    マニアックな人は水冷かもしれない。
    だけど、これらの冷却機構だけでは決して十分ではないのだ。
    ノートPCを使っていれば、下面は熱くなるし、僕の愛機の箱○ちゃんはファンがブォンブォンうるさいし。
    そんなお悩みを一気に解決!そんな便利な商品がこちら↓
    img_content_top.gif
    すのこタン。オフィシャルHP

    すのこ形状のアルミニウム放熱板。
    ほてったマシンを一気にクールダウン。
    かわいいイラスト入り!
    ちなみにこれがメインキャラクターの「すのこタン」
    img_character_sunoko.jpg



    アルミニウムという金属はなかなかの熱伝導性を持っており、銅の半分以上。鉄の3倍以上。
    マシンの熱をすぐさま吸収し、大気へと放熱するという優れ物。

    でもお高いんでしょう?

    いえいえ、イラスト入りでわずか2100円!
    フルカラーイラストだとたったの3500円!

    今では流行の擬人化シリーズの先駆け的商品。
    アルミ放熱板の擬人化!
    一体何を考えているのでしょう、この会社は。

    しかし、このマルダイという会社の暴走はこれだけではない。
    すのこタンのヒットをいいことに、さらに新キャラを登場させ、すのこだけではなく、その他グッズまで販売しちゃうという始末。コミケの企業ブースにまで進出し、コアな人気なのだ。

    コミケで販売されていた商品の中にはテーマソングなるものも含まれており、電波ソングに対する嗅覚だけは世界で1、2を争う俺がこの企画に食いつかないわけがなかった。
    その主題歌(?)というのがこちら↓
    のっけて!すのこタン。

    作詞:Marry
    作曲・編曲:ともやん
    歌:Marry

    まぁ、電波ソングってよりは萌えソングに近い感じ。ギターアレンジとかは俺好みだった。
    曲の作りとかは、定番な感じで、
    もっとはっちゃけてもいいんでないのと思った。


    そんなことよりもですよ。


    このMarryという歌い手さん。
    ブログを発見した(↑のリンク参照)ので見てみたけど、京都府のどこかの市役所職員さんらしいじゃなイカ・・・城陽市?
    おお・・・公務員さん・・・何やってんすか・・・

    城陽市には、すのこタンがいる、っと。
    京都府民の俺にはグッドなニュースですな。

    で、今年の冬コミでもブース展開しており、新作のアルバム「クーラー☆ボックス」が売られていたので、考えること無しに購入。俺の脳内CPUが熱暴走していたみたいだ。
    既存曲含め全8曲+インスト2曲のミドルサイズアルバム。
    img011.jpg
    こんな感じのジャケ。
    今、全部聴き終わったところだ。
    いわゆる電波ソングは発見できなかったけど、楽しくなる感じのポップな楽曲が多く、なかなか良かった。
    前述のMarryさんの作詞にはセンスを感じた。なんかかわいらしくてとてもよい。

    これを市役所の職員さんが書いてると想像すると、胸が熱くなるな。ということで、すのこタンで冷却してもらいましょう。
    プロフィール

    takumiP

    Author:takumiP

    27歳、大学院博士1年生。

    電波ソングが好きなただのキモオタです。

    なう@たくみP
    いろいろなりんく
    Uたま
    ユウウェブ
    Funta Funta.net
    桃井はるこさん
    MOMOI.COM
    MOSAIC.WAVさん

    あべにゅうプロジェクトさん
    あべにゅうぷろじぇくと
    KOTOKO様
    KOTOKO Official Web Site
    なおすん
    がっかりなおすん
    榊原ゆい LOVE×TRAX
    doubleelevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    探偵オペラミルキィホームズ
    探偵オペラミルキィホームズ公式HP
    快盗天使ツインエンジェル
    快盗天使ツインエンジェル公式HP
    doubledlevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    民安ともえ

    milktub
    milktub/official website.
    AiRI
    High-tone
    ULTRA-PRISM
    ULTRA-PRISM
    2-dimension
    2-dimension
    おでんぱ☆スタジオ
    おでんぱ☆スタジオ
    侵略!イカ娘
    侵略!イカ娘
    空中幼彩先生
    ぱぐぱぐまぐぅ
    POP先生
    Electromagneticwave
    ぽよよんろっく先生 ろっくのおへや
    野々原幹先生
    ぢょんぢょんの山小屋
    イカちゃんファンのかもちゃんのブログ
    侵略なる日々
    CONCRETE RIVER
    CONCRETE REVER
    DENPA NO SEKAI
    DENPA NO SEKAI
    もえぴーぷろじぇくと
    もえぴーぷろじぇくと
    カテゴリー
    最近の記事
    オススメゲーム
    『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定 『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。