スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    みるくらりあっと Vol.3 ~続・MOE SYNDROME~ 1日目

    11月27日・28日。
    大阪は住之江の、STUDIO PARTITAというライブハウスで、とあるイベントが行われた。
    その名も「みるくらりあっと」。
    今年で3回目になるジョイントライブだ。
    〝萌えソング〟を全面に押し出したイベントだ。
    俺は、去年からの参加なので今回で2回目。昨年参加した時、2時から10時過ぎまでずーっと立ちっぱなしでのライブでめちゃくちゃ疲れたわけだが、そんな疲れもぶっ飛ぶくらい俺は満足していた。
    そんなイベントが今年もやってくる!
    今年は結構ライブに行ったなぁ。モモーイやMOSAIC.WAV。初めて、田村ゆかり姫のライブにも行った。
    アニメロサマーライブに初参加もした。こんな1年を締めくくるにふさわしいライブ。それがこの「みるくらりあっと」だ。
    参加アーティストはたくさん!アニメソング、エロゲーソング、その他電波ソングを歌ってくれているアーティストさんばっかりだ。

    電波ソング、そして萌えソングを心から愛する俺が、このイベントに参加しないわけにいかないのだ(キリッ

    あと、最初に言っておかなければならないのが、ライブ中の俺は基本的にテンションがMAXなので、セットリストを覚えておく余裕はないので、この記事の内容は保証できない。ごめんね。ライブ中にメモとかとるの嫌なんだ。多分、Google先生が教えてくれると思うので、先生に聴いてね(はぁと


    造船か何かの廃工場をそのままライブハウスに改造したような会場に着くと、そこはもう仲間たちがいっぱいだ。
    1日目は、結構後からチケットを買ったので大分遅めの整理番号。こればっかりは仕方ない。
    9月に京都で行われたMOSAIC.WAVのライブで知り合ったまことさんと整理番号が近かったので、今回もご一緒させていただいた。1日目の今日は、いわゆる〝オタ芸〟禁止。俺はあまりそういうのはしないので、関係ないや。

    そんなこんなで開演時間。
    去年と同様、ニトロプラスの最凶広報ジョイまっくすさんが開会宣言!
    そして、オープニングアクトを務めるのはーーーーーッッッ!!
    nao!!!
    言わずと知れたボーカリスト!元fripSideのボーカルだ!NAO project!!がなくったってnaoの電波は健在だッ!!1発目は「シンクロしようよ」!!!箱○のゲーム「Chaos;HEAD らぶChu☆Chu!」の主題歌だ。
    俺のテンションは乗っけから最高潮だ!
    やっぱりこの人の萌えソングのノリは最高だぜ!そして、合いの手がかわいすぎるッ!俺はこの人を生で見るのは初めて・・・いや、コミケで見たことあったわ。うん、歌うのを生で見るのは初めてだった。MC面白すぎんだろ。流星のビヴロストぱすてるチャイム、そして今後発売される新曲の披露もあった。この新曲がなかなか電波でグッド!買おう!個人的には「咆哮!ド田舎ちゃんねる5!」を歌ってほしかったんだ。

    \そいや!/

    \どっこい!/


    ってやりたかったんだもん…

    まぁ、仕方ない…。初めて見たnao。すごく良かった。今にして思えば、この人がオープニングアクトでよかったと思ってる。

    続いてはぁぁぁっ!!

    Little Non!!!
    「愛妻家でりでりっく」をバックに入場してきたので、歌ってくれるのかと思ったが、違った・・・
    っていうか準備中に小池兄貴が出てくるもんだから、何かと思ったらギターの人お休みだったのね。
    残念。ノゾミさんがMCにアニメの今期アニメの話をしだして、アニキを立てるためかイカ娘の話しはじめて、イカ娘Tシャツを買って着てた俺、思い出いっぱい、大勝利!曲的には、俺は、LittleNonはそこまで詳しくないけど、咲のOPや、アキカンの曲、そして、ハナマルセンセイションは最高に楽しかった。\げっちゅ!!/ハナマルは去年も歌ってたけど、去年と同様、飛びまくってやった。なぜか「侵略のススメ☆」の「侵略!侵略!侵略!侵略!侵略!・・・」をやってくれたのが、俺的にはすっっっげぇうれしかった!ありがとう!!!

    nao.→Little Nonと来て、けっこう疲れてきてた。
    次は・・・
    サーカス大阪ライブ2010
    yozuca*さん、加瀬愛奈さん、佐咲紗花さん、lily-anさん。
    yozuca*さんは言わずもがなだが、加瀬愛奈さんは去年もいたはず。佐咲さんはどうだったかな。初めてかもしれん。Lantisのイベントでてなかったっけ?サーカス枠ということで、サーカス関連の曲ばかりだったが、懐かしい曲をやってくれてよかった。佐咲さんが歌がうまくてびびった。第2ボタンの誓いはいい曲ですなぁ。

    続いてステージに現れたのは、ARTERY VEINだ!
    俺はこのユニット自体は詳しくないが、中の人のミンゴスこと今井麻美と、ヲタエリこと喜多川英梨は知っている。持ち歌が3曲しかないらしいので、3曲しか歌わなかったが、MCが割と面白かった。ミンゴスはコミケでみたことあったけど、ヲタエリは初めてだった。トークがキレてるなぁと思った。曲も良かったしね。


    電波ソングにはまって早7年だ。数年前までは、電波ソング、萌えソングを専門に、それ以外の曲はあまり聴いてこなかった。だが、エロゲーソングなどを聴いていると、やはり、素晴らしい楽曲というものに巡り合ってしまうものだ。電波ソングを歌ってくれるアーティストとは毛色が違う・・というか、「あれ?この曲って別にエロゲじゃなくてもよくね?普通に街で流れててもいいんじゃね?」的な楽曲ってあるだろ?普通にかっこいい曲ってさ。
    そんな楽曲を数多く提供し、俺が密かに楽しみにしていたアーティストが、次の出番!!
    いとうかなこさんだ!!


    いやぁ、生であの歌声を聴けて本当にうれしかった。
    圧倒的だね、歌唱力。CHAOS;HEADの曲やSteinSGateの曲を歌ってくれた。
    聴き入ってたからサイリウム振れなかったよ。MCも面白いのね。
    今度CD買おう。決めた!!


    この時点で、後は俺が特にお気に入りのアーティストしか残っていなかった。
    ショートケーキの苺状態!!

    そして、まず最初の苺はぁぁぁ!!
    MOSAIC.WAV!!
    いきなり、「がちゃがちゃへるつふぃぎゅ@ラジオ」!
    やはりいい・・!これぞ電波ソング!!!
    続いて「ぎりぎり科学少女ふぉるしぃ」。サイエンティストのはしくれの俺は、この曲の思いを胸に留めておかなければならず、しっかり聴き入って心に止めておかなければばっばばばばばAKIBA-POPは有害です!!
    ないしゃおだくーにゃん、脳内再醒、空から女の子が降ってくる街、百合星人ナオコサンなどが続き、俺のテンションメーターは、花山薫が握った握力計みたいな状態になってしまっていた。そして、そんな流れで、あの名曲「電気の恋人」だ。twitterでも言ったが、PCに普段から接している人には是非聴いてもらいたい曲。何と言うか本当に、機械への愛があふれる曲。涙が出た。そして、アニキのギターが冴えるあの曲、「魅惑のツンデロイド」!!\ツ!ン!デ!レ!/最高だ!MOSAIC.WAVの曲は、遊び心にあふれていてとっても楽しい。時には貶し言葉になってしまう「電波ソング」というフレーズを堂々と押し出し活動してくれている。電波ソング愛好家の俺には、かけがえのない存在なのだ。そんな彼らの最後の曲は「妄想網ЖSuperluminal」。1(2^0)、2(2^1)、4(2^2),8(2^3)、∞(2^n)!!初めて聴いたときは「微妙・・」とか思ったりもしたけど、何度も聴いてるうちに、はまっていった曲。っていうかライブで聴いてほしい曲。マジ楽しい。メタモルフォオオオオオオオオオオオズ!!!!!!
    詳しいセットリストはこちら→MOSAIC.WAV Official Site

    正直、俺ももう27歳だ。若くない。この時点で、相当疲れてたよ…。
    かれこれ5時間近く飛んだり跳ねたり叫んだりしてたわけだ。脚は痛いし、喉も痛い。買っておいた500mlのスポーツドリンクは、ほとんど残っていない。あと残すは2組・・・。ぶっちゃけ、早く終わってほしいと、体が訴えていた…。
    だが、ここで退くわけにはいかぬのだよ。残るアーティストは、しゃおり、こと佐倉紗織さんと、ゆいにゃん、こと榊原ゆいさんだ。ここで、もし、俺が帰っていたらだよ?「明日はみるくらりあっとだぜ!メンツが最強!ヒャッハー!!」とかって、俺がtwitterで自慢しまくっていたフォロワーさんに殺されちまう。だから、俺は動かざること山の如しだ。
    そして、次の出番は、業界きっての萌えボイスの持ち主、佐倉紗織さんだ!!
    ave;newの曲を数曲。どれも知ってる曲だった。彼女は、両日参加だったので、セットリストがごっちゃになってるかもだが、というか、ごっちゃになっちゃってるけど、
    Eternal Wish, true my heart, Iris, Primula Juliae, Pure My Voice, HONEY
    Longing, snow again, Octave rainは歌ってたはずだ。
    もちろんave;newの曲も好きだよ?
    でもね、俺が本当に大好きなのは、「あべにゅうぷろじぇくと」の楽曲なんだよ。(゚∀゚)ノ キュンキュン!ヾ(゚∀゚)ノ ハイハイ!な曲たちなんだよ!

    新曲「超越↑↑恋してナイしょ☆メア!!」
    「らぶりー☆エンジェル!!」
    「おっきなラッキー☆恋降るフルぅCHU!!」
    をやってくれた。他にも何かあったかも。

    新曲に関しては、お気に入りだったので、俺は大いに盛り上がった。っていうか、ave;newの宣伝が甘いせいか、この曲の浸透が行きとどいていおらず、後ろのほうで見ていた俺が分かる範囲で、この曲に合わせて合いの手を入れているのは、俺と、ステージ向かって左側の最前線にいた奴だけだった。まぁ、新曲だし、Full ver.初披露だもんな。仕方ないよな。ただ、俺がこの曲を好きすぎただけなんだ。
    しゃおりのターンが終わり俺はいったん外に出た。水分を補給するためだ。あべにゅうぷろじぇくとの楽曲が、俺の汗腺からどんどん水分を吐き出させるもんだから、僕の燃料タンクはEMPTYですよ。
    バーで命の水(アクエリアス)をいただき、小休止。普通は、楽しみにしているアーティストの出番の前で外には出ないよな?でも、仕方ないんだ。
    このライブの欠点の一つだが、間が長いの。同じPVの無限リピート。5~10分くらい。体力的にも水分的にもちょっときつかったので、外に出た。
    外はもう真っ暗。冷たい夜の海風が火照った体にあたって気持ちよかった。アクエリアスもおいしかった。カップのアクエリが半分くらいになったとき、聴きなれたイントロが聞こえた。

    「えwwwwおまwwwちょwwwはええwwwこんなときだけwwwww」
    アクエリを一気に飲みほし、会場へダッシュ!(←はしらないでくださーい!)
    1曲目はEternal Disteny!!歌うのはもちろん!!榊原ゆい!!


    ネタバレになるかもだが、今回のイベントでの俺的MVPは、この榊原ゆいさんだ。
    モモイストの俺。もちろんMOSAIC.WAVのファンでもある。一番はUさんだが。
    基本的に彼らを中心に応援してライブに行く俺が、今回、彼らを抑えての榊原ゆいさんがMVP。
    それくらい楽しかった。


    今回の彼女のパフォーマンスの始まり、Eternal Distenyはゆったりとした歌いだしから始まる激しいダンスサウンド!歌って踊れるシンガーのゆいにゃんの代表曲!!会場全体がオレンジ(UO)に染まり、小休止で落ち着きかけていた俺のテンションも一気に天井だ!
    続くはChu×Chu!!もう聴きすぎて体が覚えてるね。

    初めて見るのに、体が勝手にみんな(ゆいにゃんファン)と同じに動く!!
    というのも、俺は、音楽(特に電波ソング)を聴くときは、ライブを想像しながら聴くので、合いの手やコールを入れるタイミングはだいたい分かってる。パターンってあるからね。PPPHの警報とか。あとは、曲自体をどれだけ聴きこんでいるかによる。大阪の端っこで\Chu!!Chu!!/を叫ぶ27歳独身学生。

    ゆいにゃんがMCでも言っていたが、今日は萌えソングメインなセットリストらしい。この後に続く曲に対しての期待も当然高まってくる!
    そして、school meet you!!
    スク水好きの俺歓喜!!
    ゆいにゃん「School meet you!!」
    俺「いやっほぃ!!」

    間奏のピアノが好きなんだよね。

    ダンスがすごい!!踊りながらこんな曲歌うのは本当にすごい。今までこんなに踊りながら歌う人を生で見たことなかった。振付もかわいかった。バックダンサーもいたし、ステージでの存在感がすごかった。

    続けてDokiDokiが止まらない
    多分俺が初めて聴いたゆいにゃんの曲だと思う。

    Beautiful day, 片翼のイカロスと続く。
    Beautiful dayは、本当に名曲。俺がもしエロゲソングベストアルバム(20枚組)を作るなら確実に入ってくる。
    そして片翼のイカロスも、独特の雰囲気があってとてもいい。
    1エロゲソング好きとして、ここまでのセットリストは神懸かってたと言っていいと思う。どれも唯にゃんの代表曲と言える曲だし、特別ゆいにゃんファンではない俺もよく知っている曲で、大満足だ。
    だが、この程度では、モモイストの俺がモモーイを抑えてのMVPをあげられるわけがない。
    ここからが最高だったんだ!

    「訓練された客」
    俺が好きな言葉。そして、その猛者たちが、今、俺の目の前にいる。
    訓練された客がこれまで積んできた訓練。それが生かされる時がすぐそこまで迫っているッ!
    次の曲はッッ!!「メチャ恋らんまん☆」だァァァ!!

    サビから入り、間奏、Aメロ、Bメロ(PPPH)、サビ・・・、サビの繰り返し!!

    からのーっ!

    荒ぶる天神乱漫のッ!ポーーーズッッッ!!!
    \( ^ヮ゜)>\( ^ヮ゜)>\( ^ヮ゜)>
    \( ^ヮ゜)>\( ^ヮ゜)>\( ^ヮ゜)>


    はい、決まった!!!
    おまえら最高だよ!おまえら最高に訓練されてるよ!!
    後方から見ていた俺には全部見えてたよ!!最高に輝いてたぞ、お前ら!
    もちろん俺だってばっちりだったよ。

    ちなみに、この「荒ぶる天神乱漫のポーズ」っていうのは、↓の動画の1:36と2:58と3:45のポーズな。



    この曲が終わり、ここでMC。
    長時間のライブもこの曲でラスト。そんなライブでかなり疲れているはずの俺たちが元気にジャンプし、コールし、サイリウムを振ってるのを喜んでいたゆいにゃん。幸せだと言っていた。(ような気がする)
    ここまで長時間のライブが終わろうとしているのに、まだ、笑顔でいられている俺たち。出演してくれたアーティスト全員のおかげだ。幸せだった。
    その思いが、今、ひとつになるッッ!!!

    はぴでい♪
    きたあああああああああああああああああああああああああああああ
    いやあああああああああああああああああああああっほおおおおおおおおおう
    全力全開だああああああああああああああああああああああああああああ
    ちゅるちゅちゅーるちゅちゅーるちゅちゅちゅわ!!!

    もう本当にこの曲をライブで聴くのが楽しみで楽しみでしょうがなかったんだ!!
    ちなみにこの曲な↓


    いやもう本当に最高だった。
    結構久しぶりに聴いたんだけど、すべてを体が覚えていた。ライブで聴くのは初めてだけど。
    ラストがこれで本当によかった。完全燃焼だったもんね。
    一緒に観ていたまことさんもボロボロだった。京都のモザイクライブ、モモーイの大阪ライブハウスと一緒だったマサさんもヘロヘロだった。本当に完全燃焼。マジに疲れた。

    最後に、ジョイまっくす氏が締め、みるくらりあっと vol.3の1日目は幕を閉じた。
    素晴らしい1日だった。これがまた明日もあるとかね。もう・・・

    マサさん、まことさんと別れ、車で向かったのは、もちろん学校。

    月曜日(これを書いてるのは月曜の夜)に、ゼミで進捗報告しなきゃいけないのに、その資料がまったく出来ていないからだ。バカ!死ね!俺!

    最高のライブが終わり、その余韻に浸る間もなく、愛車のアクセルを吹かし、研究室へと向かうのだった。



    2日目は明日書く!!乙!
    スポンサーサイト

    2010年の電波ソング②

    以前の記事で紹介しきれなかった、今年発表された電波ソングをリストアップしていこう。
    個人的な印象だと、今年は、エロゲソング業界に電波ソングが少なかった印象。
    まあ、例によって、電波ソングとしてのストライクゾーンを大分広めにとってるので、
    これは電波じゃねぇだろっていうのは各自で判断してね。

    C:drive 『催眠生活~校則だから仕方ない!?~』OP主題歌
    TORNADO DAYS

    作詞:小田ユウ
    作曲・編曲:松美夜孤雨兵
    歌:青葉りんご, 藤森ユキ奈


    C:drive 『恋愛催眠~ツンな彼女がデレる催眠~』OP主題歌
    ツン で ちゅ♪

    作詞:新堂真弓
    作曲・編曲:むぅ
    歌:青葉りんご, 新堂真弓


    WHEEL『ひのまるっ』OP主題歌
    Hinomaruuuuuurrrrry
    作詞・作曲・編曲:mo2
    歌:鈴原知花


    DIVA『こいらぼ』OP主題歌
    虹色セッション

    作詞:K杉
    作曲・編曲:来兎
    歌:くさかんむり


    DIVA 『こいらぼ』ED主題歌
    HEADPHONE LOVE
    作詞:K杉
    作曲・編曲:Dios
    歌:桃井はるこ


    Chien 『RGH~恋とヒーローと学園と~』OP主題歌
    My Dear HERO

    作詞:中山♡マミ (Angel Note)
    作曲・編曲:椎名俊介 (Angel Note)
    歌:榊原ゆい


    あてゅ・わーくす 『Cure Mate Club』OP主題歌
    Pastel Heart

    作詞・作曲:深雪まな
    歌:キュアメイツ(計名さや香, 中家志穂, 奥山歩, 水純なな歩, このえゆずこ)


    Prim Rose 『超時空爆恋物語~door☆pi☆chu~』
    NOn-NOno-NOnoN ドア・ピッ・チュ!

    作詞・作曲・編曲:lotta
    歌:Duca, 麗華


    『ねこ☆こい!~猫神さまとネコミミのたたり~』OP主題歌
    恋する神通力(ちから)

    作詞:rino
    作曲・編曲:大久保薫
    歌:NANA



    シンクロしようよ

    ニトロプラスから発売されたPCゲーム「Chaos; Head」のファンディスク「Chaos;HEAD らぶChu☆Chu!」のOPだ。歌っているのは、元fripSideのボーカリスト、nao。

     
    作詞・作曲:志倉千代丸
    編曲:新井武史
    歌:nao

    やっぱりnaoの声は、とても電波ソング向きだ。
    高くかわいらしい声だ。合いの手での声は、ちょっと合成かかってるのかな?とてもキッチュな感じがとてもいい。


    このゲームはまだプレイしてないけど、ぜひやってみたいゲームの一つだ。
    どうやら、本編の「Chaos; HEAD」は、この曲の雰囲気とはまったく違う感じらしいんだが、それもまた楽しみだ。
    作詞作曲の千代丸さんは、この業界では知らない人はいないであろう有名人だ。
    5pb.の社長だ。イケメンだし。
    千代丸氏の楽曲には、そんなに電波ソングは多くない印象だ。というのも、彼の楽曲はなんというかその作品のイメージっぽい楽曲が多いので、その作品が電波っぽくないと電波ソングが生まれにくいのかもしれない。
    そういう意味では、この「Chaos;HEAD らぶChu☆Chu!」」というゲームの作風は電波っぽい感じなのだろう。是非プレイしてみたい。
    プロフィール

    takumiP

    Author:takumiP

    27歳、大学院博士1年生。

    電波ソングが好きなただのキモオタです。

    なう@たくみP
    いろいろなりんく
    Uたま
    ユウウェブ
    Funta Funta.net
    桃井はるこさん
    MOMOI.COM
    MOSAIC.WAVさん

    あべにゅうプロジェクトさん
    あべにゅうぷろじぇくと
    KOTOKO様
    KOTOKO Official Web Site
    なおすん
    がっかりなおすん
    榊原ゆい LOVE×TRAX
    doubleelevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    探偵オペラミルキィホームズ
    探偵オペラミルキィホームズ公式HP
    快盗天使ツインエンジェル
    快盗天使ツインエンジェル公式HP
    doubledlevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    民安ともえ

    milktub
    milktub/official website.
    AiRI
    High-tone
    ULTRA-PRISM
    ULTRA-PRISM
    2-dimension
    2-dimension
    おでんぱ☆スタジオ
    おでんぱ☆スタジオ
    侵略!イカ娘
    侵略!イカ娘
    空中幼彩先生
    ぱぐぱぐまぐぅ
    POP先生
    Electromagneticwave
    ぽよよんろっく先生 ろっくのおへや
    野々原幹先生
    ぢょんぢょんの山小屋
    イカちゃんファンのかもちゃんのブログ
    侵略なる日々
    CONCRETE RIVER
    CONCRETE REVER
    DENPA NO SEKAI
    DENPA NO SEKAI
    もえぴーぷろじぇくと
    もえぴーぷろじぇくと
    カテゴリー
    最近の記事
    オススメゲーム
    『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定 『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。