FC2ブログ

みるくらりあっと Vol.3 ~続・MOE SYNDROME~ 2日目 その1

BytakumiP

前回の記事の続き。ちなみにこの記事で書く範囲内では、ライブ本編のことには触れないので、ライブについての情報が知りたい方は、スルーしていただいて構わないっす。ただの駄文ですので。

みるくらりあっと1日目を終えた俺は夜もすっかり更けていたにも関わらず、学校に向かったわけだ。
12時を回ったくらいに研究室に到着し、計算機ちゃんたちがどれくらいシミュレーションを進めておいてくれたかを確認し、ちょっとだけプレゼン資料を作り、2時には帰宅。風呂に入り、泥のように眠る。
2日目に備え、十分に睡眠をとっておかなければ命にかかわるからだ。
すごく気持ちのいい睡眠だったと思う。本当にぐっすりだった。
そして起きれば8時半。支度して、現地に向かうにはちょうどいい時間だ。
そして何より、この天気。電波ソング日和とはこのことだ。

愛車に火を入れ、大阪を目指す。
途中、東急ハンズに立ち寄り、モモーイの「IVY」とミルキィホームズのための緑のサイリウムを購入し、12時半くらいに現地へ到着した。会場へと持っていく荷物をまとめ、おもむろに会場に足を向けたときに、ふと気付いた。

あれ・・・?
チケットは・・・?
俺、昨日、鞄から出して、テーブルの上に置かなかったっけ?
え・・・?まさかな・・・ハハハ
嘘・・・だろ・・・?

えええええええええええええええええええええ
うわあああああああああああああああああああああああ

怒ってはならないことが起きてしまった・・・


ライブに行く時の必需品
「チケット」
「アーティストを愛する心」

この2つが無いとライブには参加できない。
「アーティストを愛する心」は常に持っているので、忘れること自体が不可能だが、まさか、「チケット」を忘れるなんて・・・
鞄の中をざっと確認するが入ってない・・・
もうダメだ・・・

車に戻り、エンジンをかけ、泣く泣く家に戻ることにする。所要時間約1時間半・・・・
往復3時間・・・何組かのアーティストは見られない・・・
ちきしょう・・・
ちきしょおおおおおおおおおおおおお


こういう予期せぬハプニングの時に、絶対に忘れてはならないのが、「落ち着くこと」だ。
俺は、それを思い出した。まず、落ち着け。あわてて事故ったりしたら、洒落にならんぞ?
そして、俺は車を路肩に止めた。

落ち着け・・・
落ち着くんだ・・・
俺が今やらなければならないことは何だ?
猛ダッシュで家に戻ることじゃないはずだ。
「落ち着いて解決策を考える」ことだ・・・
落ち着け・・・
落ち着け、俺・・・
素数だ・・・素数を数えるんだ・・・

2、3、5、7、11、・・・

落ち着いた俺は考えた。
「そもそも俺は、本当にチケットを忘れたのか?」
落ち着け・・・落ち着いて、よく探すんだ・・・
一昨年、出張でボストンに行った時に買ったMIT(まさちゅーちぇっちゅこうかだいがく)のバッグは結構でかい。ポケットもたくさんある。落ち着いてよく探すんだ・・・
ローソンチケットの紙のチケット入れが出てきた。中身は無かった。ちっ、これは昨日のじゃねぇか・・・
タオルや着替え、サイリウムの入った袋。一つずつ確認しては、俺の絶望感が高まっていく。
鞄の外側のポケットを見る。
暇つぶし用に買っておいた「よつばと」10巻、「俺の妹が(ry」の7巻。大学院生だというプライドを維持するために持ってきた論文・・・・

ん・・?

ローソンチケットのチケット入れがもう一つあるぞ・・・?
まさか・・・
これは・・・

あったああああああああああああああああああ
これは間違いなく今日のチケットっっ!!整理番号163!!!
まさしくこれが俺のチケット!!
あっぶねえええええええええええええええええええええ
さすが俺!チケット忘れるとかさすがにありえねぇよなああああああああ


いやぁ、本当に落ち着いてよかった。
このまま家に戻ってたら・・・と想像するだけでも怖い。
家に戻ると、あるはずのところにチケットが無い→おかしいな?→鞄を調べる→チケット在中→うわああああああああああああああああ
ってなことになっていたはずだ。
多分、あまりの自己嫌悪に耐えられず、ベランダからアイキャンフライしていたところだったぜ。

とんだ自作自演のハプニングのおかげで、テンションが若干高まったが、これで安心してライブに参加できる。後でよく考えたら、当日券買えばよかったんだけどな。


てなわけで、まだ会場の敷地すらオープンしていない時間帯に到着し、門の前の待機列なう。
そんなこんなで始まる「みるくらりあっと Vol.3 ~続・MOE SYNDROME~」の2日目。
肌寒い中、大雑把な整理番号順に並ぶ。このイベントの並び方はちょっと特殊で、整理番号順は順なんだけど、その並び方が大雑把なんだよね。俺は別にいいけど、いろいろな人が文句を言っていた。というのも、100番刻みくらいのブロックごとに先着順に並ばせるシステム。分かりやすく言うと、101番と200番で比べると、普通は101の方が先に入れるんだけど、このシステムだと、もし、200番のほうが先に並んでいたら101番よりも早く入れてしまうのだ。なんとかしてほしいけど、まぁ、あくまで俺はそこまで気にしてないからいいや。

初春コスの子(♂)の集団が横にいてギャーギャーうるさかったけど気にしない。こいつらは、モモーイライブハウスツアーの大阪の時にも見かけた連中だな。まぁ高まる気持ちが抑えきれないのは俺も一緒だ。
13時半を回り、開場となる。昨日よりも多いスポーツドリンク、サイリウム、タオル、Tシャツと結構重装備だったが、荷物はコインロッカーに預けることなく、そのまま会場内へ。
163番という番号にも関わらず、前から5列目ど真ん中という結構グッドなポジションをゲット。やかましそうな連中のそばだがまぁいいや。ってか狭い・・・。あたりまえだけど。

そして、今から1時間、この圧縮状態のまま待機。昨日と変わらないPVの無限ループ。
ちょっとは種類用意しろよ・・・と。これから発売するゲームのPVだけじゃなくって、昔のやつとか流せばいいのに。

俺のとなりにスルっと入り込んできたゴスロリの背のちっちゃい女の子が、サイリウムの折り方を俺に聞いてきたりした。ってか、女の子が隣だと気をつかうから嫌なんだよな。もし、俺がフィーバーして、はずみで体当たりとかしちゃったら、吹っ飛んでいきそうだし。無駄にガタイのいいこの体を呪うぜ。

そして、1時間が過ぎ、みるくらりあっとのテーマ(?)が流れ、昨日と同様、ジョイまっくす氏が舞台に現れ、開会宣言!!

西日本最大級のアニメ・ゲームの定期ライブイベントと銘打つ(俺は、参加アーティスト的には日本一だと思っているが)最強イベントの最終日が!今ッ!!始まる!!!




つ・づ・く
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply