FC2ブログ

TRIBAL LINK

BytakumiP

2011年7月29日に発売予定の、泣く子も黙るI've Soundによるカバーアルバムの紹介だ。
なんと、2枚同時の販売だ!
詳細はI've Sound Explorerからの引用。

01. Face of Fact (Vo.詩月カオリ)
02.The Maze (Vo.詩月カオリ)
03. Lupe (Vo.川田まみ)
04. 砂の城 -The Castle of Sand- (Vo.川田まみ)
05. Close to me… (Vo.島みやえい子)
06. SHIFT -世代の向こう- (Vo.島みやえい子)
07. FLY TO THE TOP (Vo.KOTOKO)
08. IMMORAL (Vo.KOTOKO)
09. blossomdays (Vo.Larval Stage Planning)
10. Lilies line (Vo.Larval Stage Planning)
11. For our days (Vo.MAKO)
12. Double HarmoniZe Shock!! (Vo.MAKO and 川田まみ)
13. Abyss (Vo.奥井雅美)
14. Automaton (Vo.奥井雅美)
15. jihad (Vo.榊原ゆい)
16. アナタだけのAngel☆ (Vo.榊原ゆい)
17. Leaf ticket (Vo.佐藤ひろ美)
18. Permit ~許しの塔~ (Vo.佐藤ひろ美)
19. philosophy (Vo.橋本みゆき)
20. birthday eve (Vo.橋本みゆき)
21. Collective (Vo.飛蘭)
22. Velocity of sound (Vo.飛蘭)
23. ジェットスマッシュ! (Vo.桃井はるこ)
24. Princess Brave! (Vo.桃井はるこ)
25. Ever stay snow (Vo.nao)
26. 常識!バトラー行進曲 (Vo.nao)

現在発表されているのは以上の26曲だ。カバーアルバムだけあって歌い手が非常に豪華だ。
個人的には、モモーイ、nao、飛蘭、佐藤ひろ美、榊原ゆい、橋本みゆきあたりがヤバイ。非常にヤバイ。
「TRIBAL LINK-L」と「TRIBAL LINK-R」の2つのアルバムで発売されるらしく、まだどの曲がどっちのCDなのかは明かされていない。

エロゲーソングメーカーとしては業界一の曲数を誇るI've Sound。KOTOKOさんや島みやえい子さん、詩月カオリさんらを擁する音楽メーカー。この方たちが歌うだけでも、十分な魅力を持ったCDになるのに、さらに、これまでの楽曲を、I've Sound内の違う歌手が歌ったり、I've Sound以外の歌手が歌ったりするのだ。
このアルバムの情報が流れてきた時には、正直、テンションが上がりまくった。

モモーイ推しの俺としては、やはり、モモーイが歌う「Princess Brave!」と「ジェットスマッシュ!」が楽しみすぎる。「Princess Brave!」のほうは、KOTOKOによるファンタジックな歌詞がとってもいいロックサウンドな曲。これをモモーイがどう歌うのかが、楽しみだ。そして、「ジェットスマッシュ」のほうはと言えば、「エッチに恋して!」とか「ふわふわ!」といった合いの手が入り乱れる電波っぽい楽曲だ。モモーイの伝家の宝刀のロリ声でこんな合いの手を打ってくれるかと思うと、CDの販売が待ちきれない。

なおすんが歌う「常識!バトラー行進曲」やひろ美姐さんが歌う「leaf ticket」、ゆいにゃんの「jihad」なんかも楽しみだ。

そして、このアルバムの発売を記念したライブが、7月3日に新木場STUDIO COASTで行われるのだ。昼、夜と2部公演だ。詳細はこちら。この日は、夕方から原宿でなおすんのライブがある。17:30からだ。こっちのライブは、昼の部が15:00スタート、夜の部が19:00スタート。正直、どっちも行きたい。マジで行きたい。昼の部を途中でぬけてなおすんの原宿に向かうのもアリかもしれない。でも、そうすると、I'veのほうを1時間くらい観たところで途中抜けなければ無理っぽい。
なおすんのライブは、なおすんがfripSideを抜けてから初めてのワンマンライブなんだ。なおすん推しとしては、これに行かないわけにはいかないんだ。なおすんのほうはもうチケットは確保済みだが、I'veのほうはまだ。しかも結構チケットが激戦っぽい。悩みに悩んだあげく、俺はなおすんだけ参加することにした。「行けないイベントは神イベ」なんてことにならないよう呪うだけだ。

まぁ、何にしても、このアルバムは絶対に手に入れなければならない2枚だ!

TRIBAL LINK-LTRIBAL LINK-L
(2011/07/29)
No Operating System

商品詳細を見る

TRIBAL LINK-RTRIBAL LINK-R
(2011/07/29)
No Operating System

商品詳細を見る


電波ソング愛好家として見ると、このアルバムは少し物足りない。I've Soundは、これまで数々の名電波ソングを産み出してきたのだ。「Short circuit」シリーズがもう3作目に入っていることからも明らかだ。上記した、このアルバムのラインナップは、電波分が非常に薄い。「さくらんぼキッス~爆発だも~ん~」や「Princess Bride!」といった名曲たちをカバーして欲しかった。特に、ロリ声が素晴らしい歌手の方たちに。Uたま、なおすん、モモーイ、とろ美、しゃおり、あたりに。まぁ、無理だよなぁ・・・。せめて、Short Circuitのカバーアルバム出してよー!!





スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply