FC2ブログ

4th TOUR 沖縄公演の思い出 たくみ

BytakumiP

みなさん、こんばんわぐ~。
4th LIVE TOUR 「ごめんねばっかり言ってごめんね!」のBDが発売されましたね。
皆さん、もう視聴されたことと思います。
私も、一昨日の日曜にオタクたちと自宅で鑑賞会をしたりしました。
BDに収録された4th LIVE TOUR千秋楽、本当に楽しくて、本当に熱くて、最高のライブのライブだったと思います。
吉岡さんの「これがWake Up, Girls!だ!!これがWake Up, Girlsのライブだ!!!」を改めて見ることができて、
あのときに味わった感動が蘇ってきました。

カッコよすぎる・・・
WUG!史上に残る名シーンだと思っています。


あのBDを見ていると、やはり、昨年のツアー、本当に楽しかった思い出しかないんですよね。
全国各地を飛び回り、体力を削り、仕事をサボり、散財し、喉をからしたあの夏は、最高の思い出になりました。
というわけで、今週の推しブログは、昨年のツアーの中でも、旅行的な意味でも、ライブとしても特に思い出深い
沖縄公演のことを書いておきたいと思います。




旅の始まりは、2017年9月1日、金曜日。
時刻は20時。
その3日後の月曜日の有給取得願いを上司にメールした瞬間にPCを落として、逃げるように退勤した僕は、まずは自宅へ急いだ。風呂や支度を済ませ、自宅を出たのが23時前。
向かうは、7年ぶりの沖縄。
神奈川のクソ田舎のまとわりつくような湿気は少しも気にならなかった。
荷物は、いつもの遠征よりもかなり多かった。遊ぶための道具がたくさん入っていたからだ。
そして、(仕事をしてるフリをしながら計画した)明日からのスケジューリングは完璧で、全て頭に入っていた。
時間、お金、体力、という有限のリソースを適切に配分し、最高に楽しい思い出を作るための努力を惜しまないのが社会人としてあるべき姿なのだ。

電車を乗り継ぎ、羽田空港に到着。
そこには、ワグナーと思しき人がチラホラ。
僕の乗る便は午前2時40分発のスカイマーク527便。
翌日?というか数時間後からフルスロットルで遊ばなければならない僕は、ロビーのベンチでしばし仮眠をとった。

片道10000円くらいのピンチケ飛行機は、予定どおりに沖縄に到着してくれた。
沖縄の空はうっすら明るく、晴天の予感。
しかし、僕にはあまり関係ない。
なぜなら、僕は、このあと、別の飛行機に乗り、さらに南西に300km移動しなければならなかったからだ。
そう、宮古島へ!!!


一人で!!!!



那覇空港で2時間ほど待機の間、仮眠をとったり、A&Wで朝ごはんを食べたり、いろいろ満喫した。
(ルートビアはやっぱり僕には無理なやつだった)
okinawa_01.jpg


8時過ぎに宮古島に到着し、速攻でレンタカーをゲットし、向かうは、日本で有数の美しさを誇ると言われる「与那覇前浜ビーチ」へ。

ライブを見るのが目的で、沖縄に向かったはずのオタクは、
海パン、ゴーグル、シュノーケル、足ヒレという装備で、なぜか宮古島のキレイなビーチで、一人佇んでいた。一人で。
白い砂浜、青い海。
キレイなのはキレイだったけど、天気がイマイチになってきてしまっていたのと、生き物が少ないビーチだったので、シュノーケリングをするには物足りなさはあった。
小一時間泳いだあと、宮古島をドライブした。

マンゴー果肉入りソフトクリームを食べたり、地下ダムに行ってダムカードをもらったり、宮古そばを食べたり、だいぶ満喫した。一人で。

miyako_01_201807040113599b6.jpg


そして、伊良部大橋を渡ってたどり着いたのは、宮古島の隣にある下地島だ。

突然だが、皆さんはストラトスフォーというアニメをご存知だろうか。もう10年以上前のアニメだけど。
地球に落ちてくる隕石を迎撃する女の子たちが奮闘するというお話なのだけれど、僕は、このアニメが大好きなのです。
そして、このアニメの舞台がこの下地島なのだ。
僕はどうしてもこの下地島に来たくて、WUG!のライブを見るために沖縄に来たはずなのに、わざわざ宮古島を経由して、ここまで来たのだ。



◆通り池
ダイビングをする人たちの間では有名なダイビングスポットらしい。アニメの中では、主人公たちが余暇の最中に素潜りをして遊ぶシーンで出てくるのだが、この池は、海とつながっていて、淡水と海水が層になっているらしく、潜っている最中に、その境目を通ると周りの水の色が変わるらしい。さすがに勝手に飛び込んだら怒られそうなのでやめといた。でも、地上から見ても、不思議な藍色?紺色?みたいな色をしていてとても美しかった。

DSC_0196.jpg



◆下地島空港
アニメのOPでも登場する、海上に敷設された誘導灯。
天気は悪くなってしまったけど、ここにこられて本当に良かった・・・
BGMはもちろんメロキュアの名曲「1st Priority」

その他、いろいろ回っていたらすっかり夕方が近くなってきたので、
宮古島に戻り、昼飯(2回目)をいただき、宮古島温泉でひとっ風呂浴びて、宮古島空港へ戻った。

okinawa_03.jpg

8時半から18時半までの約10時間の滞在だったけど、本当に楽しかった。一人だったけど。
「また絶対来ような!」
僕は、僕にそう言い、沖縄本島行きの飛行機に駆け込んだ。

ストラトスフォー、マジに面白いので、見たい人は、BD-BOX貸しますので、声かけてください。




那覇に戻った僕は、ゆいレールに乗り、国際通りへ。
オタクと合流し、颯爽と居酒屋「琉球ダイニング 亀千人」へ。
注文したのは、もちろんオリオンビールとゴーヤーチャンプル。
夏の沖縄の夜の暑さと、こいつらの組み合わせは最強だと思う。
このために、沖縄に来たと言ってもいいレベル。

okkinawa_04.jpg


翌日。
9月3日。
待ちに待った沖縄公演だ。
僕が仕事のせいで行けなかった3rd TOURの沖縄公演がとても素晴らしかったという話をいろいろな人から聴いており、「ワックワクがとまらない!」といった感じだった。
僕とオタクは、朝から昭和の香りがする謎の喫茶店で、ステーキとビールをいただき、本日の会場であるミュージックタウン音市場に向かった。バスで40分くらいかかった。

WUG!のライブ、しかも沖縄でのライブが楽しくないわけがなかった。
昼・夜ともに最高に楽しかった。
セブンティーン・クライシス・・・あきらめなくて本当に良かった・・・
初めてライブで聞けたんだ・・・
事前のみゅーちゃんのブログでなんとなく匂わせてくれていたからわかってはいたけど、それでも嬉しかった。
持ってきた大量のUOが全部なくなりました!

ライブ中、やけに青山さんがこっちを見てくれるので、僕のことが好きなのかなぁ、でも僕には永野さんがいるしなぁ、と思っていたら、僕の斜め後ろに青山さんのご友人の方がいらっしゃったからでした。(MCのときに、青山さんが「今日は友だちが来てるの!」というと、僕の斜め後ろから、「よっぴー!!」と叫ぶ女性がいたので本当にびっくりしました。)
ライブ後は、一度宿に帰って着替えて、オフ会に参加!
多分、わぐなーオフ会に参加したのはこのときが初めてだと思う。
オフ会の会場の居酒屋さんへ向かう途中、駅から徒歩3分くらいの間に、ありえないレベルの大雨が降ってきて、ずぶ濡れになりながら、オフ会に参加したのは、今となってはいい思い出です。(周りの方にはご迷惑おかけしました)
色んな人と色んな話ができて、本当に楽しいオフ会だったし、お酒も料理もおいしかった!
直前に無理言って参加メンバーに入れていただき、主催のみなづきさんには感謝しかありません。
その日はなんだかんだで、朝方くらいまで遊んでた記憶がある。(居酒屋のあと、結構歩いて深夜までやってるステーキ屋さんでステーキを食ってた記憶はある。)

翌日の9月4日、月曜日。
前述の通り、有給をとっていた僕は、この日も遊ぶ気満々だ。
WUG!のライブのために沖縄に来たはずの僕とオタクは、なぜかこの日、小倉唯ちゃんさんの写真集「ゆいはたち」のロケ地めぐりをしつつ、沖縄観光へ。


ダムに行ったり、ハイウェイスタンプを集めたり、高木美佑ちゃんさんも食べたというタコスを食べたり、本当に楽しい1日になった。

yui_01.jpg

yui_02.jpg



夕方、レンタカーを返却し、空港へ向かう僕の足取りは非常に鈍重だった。
帰りたくなかった・・・
ゆいレールから見えたキレイな夕日がその気持ちを強くさせた。
19時30分のフライト。
本当に・・・本当に帰りたくなかった・・・
いつまでもこの旅が続いてほしかった・・・

空港のロビーで、WUG!のオタク諸兄と偶然出会い、オリオンビールをやりつつ、ワイワイ談笑していたけど、みんな「帰りたくねぇ・・・」という気持ちでいっぱいだったみたいだ。

無情にも飛行機は時間通りに出発し、何事もなく羽田に到着した。
2泊4日の沖縄→宮古島・下地島→沖縄のツアー
多少の反省点もあるけど、限られた時間の中で最高に楽しい思い出を作れた。

だから、このときは「また、来年のツアーの沖縄のときに、もっといい計画を立てるぞ!!」と思った。

そう・・・ついこの間までそう思っていたんだ・・・



5月12日のGREEN LEAVES FESでツアーの開催が発表され、
6月15日15時には、あのお知らせ。

再来週から始まるWUG!の最後のツアー・・・
それには沖縄は組み込まれていない・・・
つまり、WUG!のライブで沖縄に行く機会は(多分)もう無いということ。
(まだ、PART3が発表されていないけど、冬に沖縄に行くのは何かなぁ・・)

「普通に沖縄に旅行しに行けばいいじゃん」と言う人もいるかもしれないけど、何か違うんだよなぁ・・・
WUG!のイベントで沖縄に行きたいの!!普通の旅行で行きたいんじゃないの!!!分かる???

旅行が大好きなWUG!のオタクたち。
彼らと一緒に旅をしたり、旅先で一緒に過ごしたりするのが本当に楽しくて、
今後そういう機会がめっきり減ってしまうというのは、WUG!の解散と同じくらい(というと言いすぎかもだけど)悲しいことだと思っている。

とは言え、現時点で、遠征のチャンスは、10月の岸和田公演、12月の盛岡公演があるし、PART3が未発表だ。
残り少ないけど、WUG!のイベントで旅行する機会を思いっきり楽しもうと思う。


以上!


おやすみなさいଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧


たくみP
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply