FC2ブログ

舞台「希薄」の感想

BytakumiP

こんばんわぐ~
たくみPです。

一昨日の月曜日(祝日)に吉岡茉祐さんが出演されている舞台「希薄」を観てきました。
本当は行く予定は無かったのですが、初日の公演を観に行った人たちの感想が非常に力強く、彼らに大きなインパクトを残したものであることがすぐ解ったので、僕も観たいと思いました。
結果からすると、彼らの感想通りで、とても強く印象に残る舞台でした。
テーマがテーマなだけに、この舞台、「楽しい」というものでは全然無く、全体的には「重い」という印象です。
(断っておきますが、不快な「重さ」ではないです。)

というわけで、感想をちゃんと書いて残しておこうと思います。まぁ、なかなかうまくまとまらなかったですが。

60983.jpg


この舞台は、東日本大震災がテーマとなっており、津波に巻き込まれた主人公やその周りの人々の様々な感情、特にマイナスな感情が多く描かれており、非常に考えさせられるものだった。
まず、出演者の演技の“圧”みたいなものが凄まじかった。
そのせいか、数々の台詞が胸に響いた。

「被災者面されると腹が立つ」とか
「支援されるよりも、被災者でない人たちが不幸になってくれたほうが嬉しい」とか
「芸能人やアイドルに「がんばれ!」と言われても嬉しくもなんともない」といったようなショッキングなセリフ。
報道なんかでは絶対に伝えられることのない被災者や非被災者の暗い感情。
「千羽鶴なんていらない」程度の話は聞いたことがあるけれども、被災者の中に、無関係の人の不幸になってほしいとかそういう気持ちが芽生えてしまうかもしれない、というのは想像もしなかった.。
ただ、そういう気持ちになる人がいるかもしれないということは、知りたくなかったけど、知らなければならないことだと思った。

そして、主人公の巧(たくみ)が故郷の大槌町に帰り、
幼馴染の妹である未来(みく)との会話のシーン。
吉岡茉佑さん演じる未来が巧に言ったセリフ。

「もう、お姉ちゃんよりお姉ちゃんだから」

僕がこの舞台で一番印象に残ったセリフでした。
ここでの「お姉ちゃん」は、未来の姉であり、巧の幼馴染。
震災で行方不明になっており、7年経っても未だに見つかっていない。
年齢が泊まったままの姉。時が過ぎ、その年齢を超えてしまう妹。
未来は、行方不明の姉の墓を建てることで、気持ちを切り替え、前へ進もうとしている。
時間の流れの残酷さと、それをはねのけようとする未来の強い気持ちが詰まったセリフだと感じた。
この時の吉岡さんの表情が絶妙で、悲しみを乗り越えてわずかに微笑んでいた。
本当に心を打たれました。

舞台の最後には、脚本・演出の日野さんと思われる人が登場し、「徐々に忘れられてきてしまっているが、改めて震災のことを考えるきっかけになれば」というようなことを挨拶して劇は終わった。


以上のようなことを踏まえて、なぜこの劇の演目名が「希薄」なのか。
普通に考えると、「7年半も経ってしまい、人々から震災の記憶が薄れてきている」という、マイナスな意味での「希薄」というタイトルなのだろうと思った。でも、僕の中では少し違和感があった。
実際に、舞台を観てみると、その中身は、「希薄」という言葉の持つ意味とは全く異なり、震災の記憶が薄くなる様子ではなく、そういった記憶がまとわりついて足かせになり、苦しんでいる登場人物ばかりだった。
そんな中で、吉岡さん演じる未来は、7年経ってようやく姉の死を受け入れ、前に進もうとする。
これもある意味で、「希薄」なのかなと思う。プラスな意味での「希薄」。
舞台が終わって、台本を改めて読んでみて、こういう意味の「希薄」もちゃんと描いてあるんだと思えて、納得できた。

という感じで、とても印象的な舞台で、震災について、正確には、震災の被害にあった人たちの心情について、改めて考えるきっかけになった。
お金も大事だし、ボランティアも大事だし、励ましの声をあげるだけでも大事なんだと思うが、結局は「震災にあった人たちの気持ちが前へ向くこと」が一番大事なのかな、と思った。

家を失くし、家族を亡くしたときの気持ち。
そういった絶望的な気持ちから抜け出すためには、周りの人はどうしたらいいんだろう、と。
こたえはまだ出てないし、こたえなんか無いのかもしれないけれども、考え続けるのが大切なのかなぁ、と思った。




と、何言ってるのかよくわからない感想になってしまいました。
あと、舞台の内容とは関係なく、純粋に「舞台ってすごいな!」と思いました。
今回は、吉岡さんが出てるというきっかけでしたが、WUG!関係なくとも、いろいろな舞台を観てみたいと思いました。

というわけで、今回はこんな感じで。

以上

おやすみなさいଘ(੭ˊ꒳​ˋ)੭✧


たくみ
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply