FC2ブログ

今の気持ち。たくみ

BytakumiP

こんばんわぐ。 たくみPです。
いろいろやらなきゃいけないことがあって大変ですが、このタイミングでブログに今の気持ちを書いて残しておこうと思います。
「このタイミング」というのは、もちろん、3日後にさいたまスーパーアリーナで開催される Wake Up, Girls! FINAL LIVE ~想い
出のパレード~を控えたタイミングのこと。
これ以降は、もう Wake Up, Girls!を観ることができなくなる。
そんなタイミングでの今の気持ち。 正直、色んな気持ちが入り混じっています。

例えば、「FINAL LIVEが楽しみ!」という気持ち。
日曜日の夜、FINAL LIVE PART1の大宮公演のダイジェストが ANIMAX で放送されていました。
この時のライブ、めちゃくちゃ楽しかったのを覚えています。でも、この前の仙台公演のほうが何倍も楽しかったんです。
仙台公演から、たった7ヶ月前。今のWUG!はこんなもんじゃないんだよ!と思いました。
常に最高を更新し続けてきたWUG!が、ついに、最後に最高の「最高」を見せてくれるのが3月8日。
ここがWUG!の最高到達 点。楽しみじゃないわけがないです。

でも、やっぱり、「楽しみじゃない」という気持ちもあります。
最後だから。
SSAを観てしまったら、もうWUG!のライブが見られないのは、寂しいし、悲しいし、怖い。
ただ、こういう気持ち、仙台公演を観る前までは、今よりももっと強かったですが、仙台公演を見たことで、だいぶ小さくなった。
覚悟ができた、というか、この「楽しみじゃない気持ち」よりも強い気持ちが自分の中に確かに生まれたのが理由だと思った。

それは、「ありがとう」という気持ち。
7人に対しても「ありがとう」だし、スタッフさんにも「ありがとう」。
そして、ワグのオタクたちに対しても「ありがとう」です。
楽しかったんですよね、WUG!を応援しているのって。ほんとに。
僕がアニメを観て WUG!にハマったのがちょうど4年前。
それ以降、徐々に、声優ユニット Wake Up, Girls!にもハマっていってしまい、彼女たちを応援してきたのはたったの3年くらいです が、それでもたくさんの想い出があります。
自分自身が変われた部分もたくさんあります。
気力も体力も、お金も時間も、たくさん WUG!につぎ込んで、それ以上のリターンがあったすごく充実した時間。
本当に、「ありがとう」。
いろんな気持ちがある中で、「ありがとう」が一番おおきい。

こんな風に、「ありがとう」でいっぱいだから、彼女たちの最後を、笑顔で見送りたいと言う気持ちにつながった。
でも、多分、泣いちゃうだろうな。笑顔でいたいけど。
泣きたくないわけでもないし、泣きたいわけでもない。

ほんと、もう、よくわからない。
なので、無理に心構えをしたりせず、ありのままの気持ちで、いつも通りにライブを楽しんで、そして、彼女たちを見送ろうと思った。
この記事を書きながら、自分の気持ちと向き合ってみたら、自然とそう思えた。
というわけで・・・


「いくぞ、ファイナル」


<あとがき>
このブログもなんやかんやで1年くらい続けました。
今後も続けたいと思います。
今まで通り、週に1回くらい、何かを書いておきたいな、と。
色々と書き残しておくと、後で読み返すと面白いので。
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply