PAPAPAPAPANTSU~だってパンツだもんっ!

BytakumiP

PAPAPAPAPANTSU ~だってパンツだもんっ!
作詞:斑津須木太郎
作曲・編曲:アブレスサウンドチーム
歌:高野真由子&IPT(いちごパンツ隊)

まずは、曲を聴いてほしい。僕のイチオシの電波ソングなんだ。



Cadathから2003年に発売されたPCゲーム「DAパンツ!!!」の主題歌である。
馬鹿馬鹿しい!実に馬鹿馬鹿しい!
作詞した奴は本当にアホ。尊敬できるレベル。
「恋の行方はパンツが握ってる~♪」
常人ならば絶対に思いつかないフレーズだ。
斑津須木太郎氏による作詞の楽曲は、僕が知っている限りこの曲だけなのだ。
惜しい!実に惜しい!
これだけアホさ炸裂の歌詞を書ける作詞家は日本に何人いるというのか。

作詞だけでなく、これでもかというくらいに加えられた
( ゚∀゚)o彡°ぱんつぅ!ぱんつぅ!
という合いの手も最高だ。
これはIPT(いちごパンツ隊,Ichigo Pantsu Tai)によるものだ。

恐るべきことに、この曲をライブでやったことがあるらしいのだ。
その映像がこちらだ。

マジキチだろ?でもすげぇ楽しそうだよな・・・
行きたかったなぁ・・・。
俺も( ゚∀゚)o彡°ぱんつぅ!ぱんつぅ!したいです・・・

しかし、この高野真由子さんは、無駄に歌がうまい。
歌だけでなく、この曲はバックの曲はなかなかによくできている。


僕は、これまでの人生の中で数々の電波ソングを聞いてきた。
そして、その中でベスト1を挙げろと問われたら、それにこたえるのは非常に難しい。
しかし、22世紀に伝えたい電波ソングを10曲挙げろと問われたら、この楽曲は確実に含まれるであろう。

「今日はノーパン!」
「はけよ!!」


ちなみに8月2日は「パンツの日」である。
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply