Love Climax ~愛の応用研究~

BytakumiP

ちょっと、最近メジャーな電波ソングばかり取り上げてきたので、あまり有名でないと思われるものを紹介しよう。
「LoveClimax~愛の応用研究~」という楽曲だ。
softhouse-sealというメーカーによる『正しい子作りを知らぬ未来人の輪舞』(2009/11/20)というゲームの主題歌だ。

Love Climax ~愛の応用研究~

作詞・作曲:山下航生
歌:doubleeleven UpperCut

俺としたことが、この歌い手さんも作詞・作曲の人も両方とも知らなかった。
というわけで、我らがグーグル先生に質問してみた。

まず、?doubleeleven UpperCut?というのは、ユニット名だ。
メンバーは、この曲の作詞・作曲担当の山下航生という人物。プロデュース、作詞、作曲などを手がける。そして、もう一人は、akariという女性ボーカリスト。声優の春河あかりさんだ。
で、山下航生さんが単独で、ゲームBGMや楽曲提供を行う際の名称が、?doubleeleven?。そして、?doubleeleven undercurrent?という女性ボーカルユニットとその裏ユニットとして、?doubleeleven UpperCut?があるらしい。
ややこしいなぁ、もう。
要は、
山下航生がピンで楽曲プロデュース→doubleeleven
春河あかりとのユニット(表)→doubleeleven undercurrent(deuc)
春河あかりとのユニット(表)→doubleeleven UpperCut(deUC)
微妙に使い分けていらっしゃる。まぁくわしいことは、彼らのサイト行ってみてくれ!!


同人活動やエロゲーへの楽曲を精力的に行っている。割と新進気鋭な方々なのではないだろうか。
要チェックだ!!CDを見つけたら買ってみようと思う。

この曲はと言えば、脱力系な合いの手とやる気の感じられないコーラスがなんか脳にくる感じだ。
春河あかりさんの声は、今までに無い感じの歌い方だし、電波ソングによくマッチしていると思う。
彼らが今後の電波ソング界を牽引してくれると期待している。



しかし、このゲームのタイトル「正しい子作りを知らぬ未来人の輪舞」。
どうやったらこんなタイトル思いつくんだ?


あずにゃん!!あずにゃんじゃないか!!?
スポンサーサイト
Share

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply