スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    Funtaセルフカバーベスト

    もうね・・・・

    何年も・・何年も言い続けてたよ・・・

    『Funtaのセルフカバーアルバムまだ??』ってね。


    Uたま。
    そう、みんな大好きUたま。

    Uたまの曲は、どの曲も素晴らしく、何回聞いていても飽きない。
    きゅーとでぽっぷな萌えソング。Uたん(*´Д`)ポワワで、はいっ な楽曲たち。
    これまでの2枚のフルアルバム、2枚のミニアルバム、1枚のベストアルバムを繰り返し繰り返し聴くだけでも十分だ。しかし、やはり、新しいUたまの曲を聞きたくなるのもゆるぎのない事実。
    去年末、冬のコミックマーケットで発売された「かんしゃ☆かんげき」以来、
    Uたま名義の曲は一曲もなく、今年一年間、Uたまファンは、新曲まだかまだかとヤキモキしていたことだろう。
    かく言う私も例外ではない。夏コミでは新譜がなく、秋になっても音沙汰なし。
    頼みの綱のFrontwingは、グリザイヤの続編制作にご執心だ。
    冬コミでの新譜情報も一向に出てこない。

    「今年はもうUたまの曲、一曲も無いかもしれない・・・」

    そんな後ろ向きな想いが頭をよぎったその時・・
    とんでもない情報が飛び込んできた。

    「Funtaセルフカバーベスト、発売・・!」と

    「なん・・だと・・・?」
    Twitterでその情報を見かけたとき、目を疑った。

    まさか・・そんな・・
    あるわけないよ・・

    Funtaだよ?自分で言うのもなんだが、そんなに知名度なくね?
    ただでさえ、アニソン業界なんて、作詞家や作曲家にスポットライトがあたりにくい業界なのに、
    その中でもFuntaがアルバムですって?
    しかも、楽曲まとめたアルバムじゃなくって、セルフカバー??
    えっ・・?


    そんなことを考えていると、涙が出てきた・・
    ずっと・・ずっと待ってたんだ・・・

    Funta制作のアニメ主題歌やキャラソンがリリースされる度、
    「これをUたまが歌ってくれたらなぁ・・」
    そう思わずにいられなかった。

    そう思っているのは、きっとわたしだけではないはずだ。
    Uたまファンの誰もが待っていたんだ。
    Funta楽曲のセルフカバーを!


    上述したが、これまで、アニソン業界では、あまり作詞家・作曲家をフィーチャーしたCDがリリースされていない。さらに、その中でも、セルフカバーというものは、もっと少ない。

    アニソン歌手が、持ち歌をリメイク・セルフカバーならけっこうあるし、
    I've SoundやElements Garden, ave;new, Angel Noteなどの作曲集団が、楽曲をまとめたアルバムもけっこうある。もちろん個人の作曲家をフィーチャーしたものもないことはないが、非常に稀である。
    (神前暁ベストとか山口朗彦ベスト、畑亜貴ベストなど、出たら絶対売れるであろうCDが出ない。
    レーベル間の連携の無さなのか、なぜか出ない。)

    自分で作曲→他のアーティストに提供→セルフカバー
    という流れ。自分の知る限り、永井ルイ、岡崎律子、桃井はるこ、ユニットだと、eyelisくらいだ。
    あまり主流ではないのかもしれない。そもそも、楽曲も作れるし、歌えるという人が、この業界には少ない。

    そんな中でのFuntaセルフカバーアルバムの発売なわけだが、
    気になるのはやはり、どんな楽曲がセルフカバーされるのか、だ。
    できることなら、全曲やっていただきたいが、そんな願いは叶うことはないので、
    アルバム1枚分、13曲を予想してみた。


    #01 あいはだってだって最強 or 勇気凛々(真恋姫✝無双)
    #02 マイペースでいきましょう(ゆるゆり)
    #03 オハヨウ(ヨシナガさん家のガーゴイル)
    #04 オレンジ or バニラソルト(とらドラ!, どちらか一曲)
    #05 ハッピーカムカム(フレッシュプリキュア!)
    #06 Lovely(ゆるゆり)
    #07 恋の魔法(こえでおしごと!)
    #08 Mighty Girl パワーde☆(星空へ架かる橋)
    #09 If(もしドラ)
    #10 sweet duet(ストライクウィッチーズ)
    #11 Lunarian(瀬戸の花嫁)
    #12 シアワセの言霊(我が家のお稲荷さま。)
    #13 Precious friends(ゆるゆり)

    独断と偏見と好みで選んだ。
    ミラクるんなどの、キャラソン性が強い曲は選ばれないんじゃないかという予想。
    歌詞が思いっきりミラクるんなので、Uたまが歌うのはちょっと違うのではないかという考え。
    もちろん歌ってくれるならマジ嬉しい。
    また、個人的には、新谷良子や椎名へきるへ提供した楽曲なども入っていると嬉しい。


    ピンポンぱんつ体操 -行け!温泉卓球部!-

    もえ<ピー>とかいう人がTwitterで紹介したっきり、自分のブログで紹介しないので、
    わたくしが代わりに紹介する。

    ピンポンぱんつ体操 -行け! 温泉卓球部!-

    作詞:天ヶ咲麗
    作曲・編曲:伊吹ヒロユキ
    歌:茶太

    詳細はこちら

    http://moedigi.com/game/2012/11/ppp-insert-song-movie/
    http://www.actress.ne.jp/products/ppp/index.html

    「ピンポンぱんつ!」というエロゲの挿入歌。

    2012年11月22日に発売されて、予約キャンペーンとして、サントラCDがついてくるが、
    OP,挿入歌、EDのショートバージョンしか収録されていないので注意。

    茶太の声は、意外と中毒性があるから困る。
    体操系電波ソング、ぱんつ系電波ソングが同時に増えてしまって困惑している。

    天知る!地知る!お味噌汁!

    まーたパチスロソング。




    詳細→http://www.iosysos.com/20121009_olympia/
    作詞:夕野ヨシミ
    作曲・編曲:ARM
    歌:風上あやか(CV:悠木碧)

    なお、まだCDなどの音源化はされてない模様。
    ウェブ配信などはあるみたい。

    ぶるにゃんマンとかいう

    Funtaに関する記事をいろいろ発掘した。

    インターネットアーカイブというサイトをご存知だろうか。
    ウェブ上のサイトの過去ログなどを残してあるサイト?っていう説明でいいのかな?
    とにかく、このサイトに行って、見たいサイトのURLで検索すると、かなり昔のログまで残っているのだ。
    んで、Funtaのサイトのinformationを見ていると、

    ★ぽぽたん記者会見(2003/6/4)
    6月4日に都内のスタジオにてぽぽたんのオープニングテーマを歌うUnder17と、エンディングテーマを歌うFuntaらによる記者会見が行われました!
    ◆S・U・K・Iを取材してもらいました。
    ●animate.tv樣(こちらは動画でメッセージも見れます)
    ●電撃オンライン.com樣
    ●GameMagazine樣
    ●Newtype樣
    ●GAMERSNAVI樣
    ●eg樣
    ●Lantis樣


    とあるので、クリックしてみると、やはりリンク切れ。
    よし、こういう時こそインターネットアーカイブだ。
    んで、見つかりました。
    なので、それをここに載せておこうと思う。

    animate.tv
    http://web.archive.org/web/20030622100914/http://www.animate.tv/news/detail.php?id=ATV030619i
    電撃オンライン
    http://web.archive.org/web/20030617142918/http://www.dengekionline.com/g-net/g-net_news/200306/12/gn20030612_02_popo.htm
    eg
    http://web.archive.org/web/20030810050909/http://eg.nttpub.co.jp/news/20030618_01.html

    GameMagazine
    http://web.archive.org/web/20051228213812/http://www.m-2.jp/gamemagazine/info_all/summary/20030605_01.htm

    さすがに、動画は残っていなかったけどね。
    これに関する記事はこれくらいかな。

    あとは、
    2003年4月13日に今はなき六本木ヴェルファーレで開催された
    「ぴたテン ひみつのイベント」のレポート by AV Watch アーカイブ使わなくてもまだ普通に残ってた。
    http://web.archive.org/web/20030604043624/http://www.fan.to/topics/topics.php?number=375 by AnimeFan
    http://web.archive.org/web/20031123105249/http://www2.chara-ani.com/titlebbs/T0844453/053250520030501.html by キャラアニ

    ゆかりんとUたまが同じステージにいるとか何なのマジ・・・
    なんで、俺はここにいなかったの・・・・
    え?Uたまとゆかりんのサイン??
    もう・・・死にたい・・・・



    さらに死にたくなるぞ・・・
    次は「~Broccoli The Live~ デ・ジ・キャラット&エンジェル隊コンサート in 横浜アリーナ」
    もうタイトルの時点で死にたいよね。何この神イベ・・・
    http://game.watch.impress.co.jp/docs/20021028/brocc.htm
    セトリ・・・・うわあああああああああああ



    ぴたテンの記者会見
    http://web.archive.org/web/20080807014410/http://www.famitsu.com/entertainment/news/2002/03/12/n04.html


    昔のUたんの写真を見てると、なんで、今のほうが若く見えるの?って思うよな。
    天使だから仕方ないんだけど。
    まぁ、いろいろ見てるとUたんは、2003年9月くらいから、イベント参加してないんだなぁ・・・


    そろそろ・・・ライブとか・・・ねぇ??
    プロフィール

    takumiP

    Author:takumiP

    27歳、大学院博士1年生。

    電波ソングが好きなただのキモオタです。

    なう@たくみP
    いろいろなりんく
    Uたま
    ユウウェブ
    Funta Funta.net
    桃井はるこさん
    MOMOI.COM
    MOSAIC.WAVさん

    あべにゅうプロジェクトさん
    あべにゅうぷろじぇくと
    KOTOKO様
    KOTOKO Official Web Site
    なおすん
    がっかりなおすん
    榊原ゆい LOVE×TRAX
    doubleelevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    探偵オペラミルキィホームズ
    探偵オペラミルキィホームズ公式HP
    快盗天使ツインエンジェル
    快盗天使ツインエンジェル公式HP
    doubledlevenUpperCut
    doubleelevenUpperCut
    民安ともえ

    milktub
    milktub/official website.
    AiRI
    High-tone
    ULTRA-PRISM
    ULTRA-PRISM
    2-dimension
    2-dimension
    おでんぱ☆スタジオ
    おでんぱ☆スタジオ
    侵略!イカ娘
    侵略!イカ娘
    空中幼彩先生
    ぱぐぱぐまぐぅ
    POP先生
    Electromagneticwave
    ぽよよんろっく先生 ろっくのおへや
    野々原幹先生
    ぢょんぢょんの山小屋
    イカちゃんファンのかもちゃんのブログ
    侵略なる日々
    CONCRETE RIVER
    CONCRETE REVER
    DENPA NO SEKAI
    DENPA NO SEKAI
    もえぴーぷろじぇくと
    もえぴーぷろじぇくと
    カテゴリー
    最近の記事
    オススメゲーム
    『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定 『戦国天使ジブリール』 2011.7.29発売予定
    最近のコメント
    月別アーカイブ
    ブログ内検索
    RSSフィード
    リンク

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。